もらってうれしい結婚式の祝電の文例【友達編】

tomodati dennpou
親しい友達の結婚式。

「いろいろな事情で行けないので祝電を出そう!」

というとき、悩んでしまうのが祝電の文面ですね。

文例やもらって嬉しいユニークな祝電の文例や感動の祝電をご紹介します。

スポンサードリンク


結婚式の祝電の文例で友達に贈る場合

大事な友達の結婚式、友達の顔を思い浮かべると、いろいろな思い出がしみじみと思い出されますね。

素直にそれを言葉にすれば、きっと良い祝電になると思います。

相手の人柄や自分との関係性がにじみ出る分にすれば、もらった本人がうれしいのはもちろん、招待客にもどんな人なのか伝わりますね。

どうしても文章が思いつかないという場合には電報会社の文例の中からしっくりくるものを選ぶこともできます。

基本的に、相手が喜ぶことなら自由な文章でよいのですが、いくつか気を付けなければいけないポイントもあります。

★忌み言葉にご注意★

自分で電報の内容を考えるときは、以下の忌み言葉に気を付けましょう。

・切れる、別れる、戻る、割る、流れるなど…別れを彷彿させる

・しばしば、たびたび、重ね重ね、再び…再婚を彷彿させる

★早めの申し込みがGOOD★

当日配送のサービスを行っているところもありますが、地域が限定されていたりするので、余裕を持って3日前には申し込みを完了させておきましょう。

祝電は遅くとも式が始まる1時間前には到着するように手配しましょう。

電報の会社や台紙などによっては、文字数に制限があることもあります。

事前にある程度、どの電報にしようかなどを決めておいたほうが、文を作りやすいかもしれません。

スポンサードリンク


結婚式の祝電の文例でユニークなものは?

【文例】

「××さんの料理は上手だと、いつも○○君から聞いています。

美味しい料理を食べ過ぎて幸せ太りには気を付けるように。

末永くお幸せに!」

「近くの海によく一緒によく釣りに行ったね。

なかなかの腕前の○○君だったけど、まさか××さんのような素敵な奥さんまで釣り上げるだなんてとても驚いたよ。

なお、釣った魚には愛情をたくさん与えること!

末永くお幸せに。」

「いつも笑顔の素敵な○○ちゃん。

みんなで集まると、笑い過ぎていつも頬の筋肉と腹筋が筋肉痛になっていたのは良い思い出です。

笑顔溢れる家庭を作ってね!」

「【納品書】

丈夫で長持ち、永年保証付き。

当社のイチオシ商品ですので、返品・交換はできません。

大事に扱わないと、故障の原因になります。

毎日愛情を注ぐと性能を十分に発揮します。

メンテナンスは当社が責任を持っておこないますので、

遊びに行くことをたまにはお許しください。」

結婚式の祝電の文例で感動する内容はどんなこと?

相手とあなたとの関係を振り返ると、いろいろなことが浮かんでくるはずです。

・相手と出会ったときのこと

・喜びや悲しみを分かち合ったこと

・感謝やお祝いの気持ち

・その人の結婚のときに自分がどんなことを思ったのか

というようなものを、素直に言葉にすれば相手も感動してくれることでしょう。

【文例】

「○○ちゃんとは高校の部活で一緒でしたね。

毎日部活の帰りにダベるのが楽しみでした。

社会人になってからも一緒に飲みに行ったりして、私が落ち込んだときも、何時間も話を聞いてくれましたね。

○○ちゃんの支えがあったから頑張れたんだと思います。

結婚生活を続けていくと、様々な悩みも出てくると思います。

今度は私が○○ちゃんの話を聞いて、助けになれたらと思っています。

××さん、○○ちゃんを支えて幸せにしてあげてくださいね。

二人の幸せを心から願っています。」

まとめ

思いがけない人からの意外な言葉が笑いを呼んだり、感動を生んだりするのが結婚式の祝電。

上手いことを書こうとすると浮かばないものですが、気持ちをそのまま言葉にすれば、きっと相手に伝わるはず!

あなたオリジナルの祝電で新郎新婦を喜ばせてあげてくださいね!

スポンサードリンク


コメントを残す




CAPTCHA