【梅雨の洗濯物】臭いの対策を知ってジメジメとさようなら!

heyabosi
梅雨の時期に困るのが洗濯物の臭い。

また、部屋干しの場所を間違えると必要以上の湿気が部屋の中に充満し、くしゃみや喘息などのアレルギーの原因になる事もあるのです。

部屋干しは今や必須の事となってしまいましたから、正しい方法と臭い対策を知る事は、必要条件と言えますね。

そもそも、なぜ臭いが出るのでしょうか?また、その対策法は??

ここでは洗濯物の臭い対策に役立つ方法を検証します。

また、臭いが着いてしまった場合の消臭方法も最後にご紹介します。

スポンサードリンク


梅雨の洗濯物の臭い対策は

汚れた衣類にはいろいろな雑菌が付着しています。

その中でも微量でも非常に強い悪臭を放つ、4-メチル‐3‐ヘキセン酸(4M3H)が室内干しの際に嫌な臭いを放ちます。

では、どんな方法が有効なのでしょうか?

①洗濯物をすぐに干す

洗濯機にお任せしたまま別の用事に忙しくしていて、湿った洗濯物が放置されていませんか?

これは、湿気が大好きな雑菌の思うつぼになってしまい、せっかく洗い上がったきれいな衣服に雑菌を寄せ付けてしまう事になります。

洗い終わったらすぐに洗濯槽から取り出して、干しましょう。

②早く乾く工夫をする

乾いたら洗濯物は臭わなくなります。

ですから、扇風機や除湿器などを使って乾燥を早めましょう。

③ため洗いをする場合は、下着や靴下など、直接肌に触れる衣服は別にします

家族が少ないと洗濯物の回数も減ります。

ついついためっぱなしになりがちですが、その場合はインナーなどを別のかご等に入れて置き、洗濯機に汗で汚れた物が別の衣服に臭いを移す事のないようにします。

また、どの洗濯物でも濡れた物(タオルなど)はいったん乾かしてから、かご等に入れるようにします。

スポンサードリンク


洗濯物の臭いは部屋干しにするとなる

お天気にもよりますが、生活スタイルが変わって部屋干しが通常の事となってきました。

部屋干し専用の洗剤もたくさんありますが、みんなの評価もさまざまで迷いますね。

雑菌を滅菌するのに役立つ洗濯洗剤はライオンから出ている「トップ スーパー ナノックス(NANOX)」です。

30Lの洗濯物に対して10mlの洗剤でしっかりとナノレベルまで汚れを浮かして取り、臭いも取ってくれるというパワーがお勧めの理由です。

液体洗剤をお勧めするのは、固形だとポケットや靴下の中など、水が届きづらい場所に潜む溶け残りが原因で臭いや汚れの原因になるからです。

他にも、以下の場合は洗剤によらず臭いの原因になります。

・洗濯槽が汚れている

・最後のすすぎに浴槽の残り湯を使っている

・洗い終わってすぐ干せずにいる

・インナーを他の汚れた衣服と一緒に洗濯機に長時間ためたままでいる

・排水口やごみを取るネットにゴミがたまっている

洗濯物に臭いが付いたときの取り方で簡単な方法は?

では、すでに着いてしまった臭いを取るにはどうすれば良いのでしょうか?

以下は効果があると人気の方法です。

①酸性漂白剤に浸ける

お湯(50度くらい)に漂白剤を溶かして、洗濯物を浸けておきます。

20分くらい浸けたら普段通りに洗濯機で洗います。

②逆性せっけんに浸ける

殺菌が出来る逆性せっけんは、洗濯物臭に効果的です。

せっけんを名が付けられていますが、汚れを落とす働きはないので、1時間ほど浸けた後、すすいで一旦脱水します。

その後改めて洗濯石鹸で洗います。

③熱を加える

殺菌には熱の力が一番効きます。

・浴槽やシンクに衣服を広げて50度くらいのお湯をかけて冷めるまで放置し、普通に洗濯する。

・アイロンで殺菌する。

・ドライヤーをあてる。

・乾燥機に10分ほどかけてから干す。

梅雨時に洗濯物をパリッと乾かしたい方への記事はこちら

まとめ

洗濯物の臭いは衣類に繁殖した雑菌や洗濯槽にたまった汚れや菌が原因だという事が分かりました。

洗剤選び+αで嫌な臭いを徹底的に撃退しましょう。

また、室内干しは2~3Lもの水分を部屋に呼び起こすものとなりますから、健康面から考えても喚起や場所はよく考えなければなりません。

換気扇のある場所や、天井の高い場所を選び、ベッドサイドやカーテンなどの傍には広げないようにします。

あなたの悩みが完全に取り除かれる手段を見付けてください!

スポンサードリンク


コメントを残す




CAPTCHA