自由研究で小学生の上手なまとめ方で理科と社会の例はコレ!

matome

あなたは自由研究の資料をまとめるのが苦手ですか?

何をどこからまとめると、効率良く、見やすいノートが出来るのでしょうか?

いくつかのポイントさえ抑えておけば、まとめるのは意外と簡単に出来ます。

まずは、下の方法から使いたいベースを決めます。

①大きな一枚の紙を使う

実験や歴史など一覧にすると、より分かりやすい題材に適しています。

②ノートを使う

観察日記など、時間の経過と共に変化する題材に適しています。

③アルバムを使う

工作や写真など、アートをまとめるのに適しています。

スポンサードリンク


自由研究の小学生のまとめ方の例

ベースを決めたら、次に大まかな配置を考えます。

メモ用紙に鉛筆で配置を決めると、イメージをつかみやすくなります。

例えば、実験を例に次のようなレイアウトを作ってみましょう。

①大きな紙を使う

【no.64】まとめ方①

それではレイアウトに沿って、さっそくまとめていきましょう。

■タイトル

一番目立つ場所です。名前も忘れずに書きましょう。

大きな見えやすい字で書きます。

色を変えたり、縁取りを入れると強調されます。

■最初の説明文

実験しようと思ったきっかけ・予想している事・準備したことなどを順番に書いていきます。

特に予想している事は、後で結果と対比出来るので、面白い自由研究になりますよ。

■次の説明文

実験の経過を順番に書いていきます。

いくつかのパターンを試す場合は、表などにして見やすくまとめましょう。

■写真

写真は実験結果を写したり、空いたスペースを飾るのに適しています。

四角い写真も良いですが、道具などの形に切って使うと、仕上がりがきれいになりますよ。

■感想と抱負

まとめを書いたり、実験して分かった事や面白かった事など感想を書きましょう。

スポンサードリンク


小学生の理科の自由研究のまとめ方

理科の自由研究を選んだ場合、まとめるポイントは絵・写真を使う、表・グラフを使うなど視覚に訴えるまとめ方をする事でしょう。

例えばここでは、ノート使って植物の成長を観察する事にします。

ノートは線が入っている物でも、無地のものでも大丈夫。

使いやすものを選びましょう。

また、種から成長を観察するなら、次のように条件を変えて比べてみると面白いですよ。

≪条件の参考≫

・日向と日陰
・水とお米のとぎ汁
・土と砂

(1ページ)
タイトル・準備した事・日付など

(2ページ)
日付・天気・成長の過程など

(3ページ~最終ページの前まで)
一週間後などある程度の期間を持った後の成長の記録など

(最終ページ)
観察の達成度・分かった事・感想など

写真は各ページに1枚くらいで良いでしょう。

図を描く場合は、鉛筆で書いてから、ペンでなぞると間違えずにきれいな図を描く事が出来ます。

表やグラフを書く場合は、定規でまっすぐ線を引くようにしましょう。

また、参考にした本やコンピューターを使った資料を書いておくと、詳しく調べたことが良く伝わりますね。

小学生の自由研究の社会のまとめ方

社会の自由研究を選んだ場合、調べる事がたくさんありますが、とても勉強になるので、ぜひ挑戦してみてください。

例えば、自分の住んでいる町について調べたり、地元の英雄たちについて調べる事も出来ます。

もう少し大きい規模での調査では、人口の移り変わりや県別の人口なども分かると勉強になりますね。

ステップ1
【no.64】まとめ方例

ここでは実際に人口調査についてまとめてみましょう。

表などにして統計を書きます。

参照したものを右下に書いて、正しい統計を使います。

ステップ2

日本地図を書いて表を参考にしてさらに、色別に調べていきましょう。


・人口の多い都道府県を赤などでぬっていく

・面積の大きい都道府県を青でぬる

・人口密度の多い都道府県を黄色でぬる

ステップ3

日本地図を参考にして、何が分かったかを書く

赤・青・黄色でそれぞれ塗られたところにはどんな特徴があるか?

首都に近い・空港がある・富士山が近いなど

ステップ4

調べて面白かった事など、感想を書く

以上のステップでまとめていきましょう。

夏休みの自由研究で困っているあなたへ。
自由研究に関する全記事は、コチラにまとめています!

 自由研究をテーマにした19記事一覧ページへ

まとめ

どの自由研究も、時間は掛かりますが、取り掛かるうちに面白くなって完成品を誰かに教えたくなりますね。

これが、自由研究の醍醐味(良い所)です。

好きな分野をさらに調べて形にしてみましょう。

十分に余裕を持って始めれば始めるだけ、良い作品が出来る事間違いなしです。

早めに思考を練って準備に取り掛かりましょう!

仮に、期限が数日後に迫っている場合でも、一日で出来る題材はたくさんあるはずですから、丁寧に仕上げてくださいね。

皆さんの健闘を祈っています!

スポンサードリンク


コメントを残す




CAPTCHA