自由研究で中学2年が出来る簡単な実験とまとめ方

jiyuukennkyuu4
夏休みの理科の自由研究はどんなものを選べばいいのか迷ってしまいますね。

新人戦に向けて、部活も忙しいし簡単に終わるような実験を選びたいですね。

中学校2年生に向けの簡単な理科の自由研究のテーマについてまとめました。

スポンサードリンク


自由研究に中学2年生で簡単にできるものは

テーマは理科で習った内容であってもそうでないものでもいいのですが、お急ぎの方におすすめしたいのはテーマを選ぶときに、

これは理科のどの分野のどの項と結びつくのか想像して内容を選ぶ方法です。

何故そうするかというと、実験の結果がどうしてこうなったか考察する時に理科の教科書がある程度参考にできるからです。

もちろん図書館やインターネットで資料を集めてその項目について知ろうとすることはとても大切です。

しかし、あまりテーマが大きすぎると調べるのもまとめるのも大変で、なかなか終わらなくなります。

興味をもったことを深く研究するのが一番いいのですが、特にないということなら、簡単に出来る実験をやってきちんと考察してまとめて、達成感を得られるような自由研究がオススメです。

スポンサードリンク


自由研究の中学2年生でできる実験

【ゴムボールのような卵】

酸性の物質を溶かすという性質を使った実験です。

実験そのものは単純で、簡単ですが、酸性とアルカリ性の性質について掘り下げてレポートを書けば、それなりの内容のものが出来ます。

やり方は、コップの中に卵を入れて、全部被るまで酢を入れます。

そのまま24時間放置します。(途中観察するのも良いですね)

卵の殻は炭酸カルシウム(アルカリ性)で出来ていて、酢は酸性ですので、中和反応をして殻を溶かしてしまいます。

そっと殻を洗って卵だけにして、観察してみてください。

中身はどうなっているのでしょうか?

面白そうだし、家にあるもので出来ますし、結構科学的な実験になりますよ。

【水と氷と油を混ぜたらどうなる?】

これは中学校1年生で習う「密度」に関係した実験です。

材料は水と氷と油、コップだけ!

氷、油、水の順に入れますが、混ぜません。

そのままでどう移動していくのか、その辺りが観察ポイントです。

写真を撮ったり、他の液体ではどうなのかなどで比較をすると充実した内容になります。

【一瞬で凍る水】

中学校では氷点と沸点について習いますが、こんな実験はいかがでしょうか。

普通に作ったものと過冷却水を準備して比較してみましょう。

それでは、過冷却水の作り方です。

1.ペットボトルに水を入れてタオルで巻きます

2.冷凍庫に入れて4時間ほど待ちます(-5℃の場合)

3.時間になったら取り出し、凍っていない事を確認します

4.ペットボトルに衝撃を与えて、その後の観察をします

凍っていない状態で、細かい網などの上に流してみましょう。(下は水がこぼれても良い状態にして下さいね)

【紫キャベツでリトマス紙】

紫キャベツの茹で汁にはリトマス紙と同じように酸性とアルカリ性に対して色が変わるという性質があります。

それを利用した実験です。

1.刻んだ紫キャベツを沸騰したお湯に入れて1分ほど煮出し、色が出てきたことを確認して火を止め冷まします

2.1で作った液体を、混ぜてみたいものに混ぜて、その変化を観察します

(お酢、レモンなどの酸性のものや、野菜などアルカリ性の物など集めてみましょう。洗剤などでも面白いですよ。)

身の周りのいろんなもので試してみてくださいね!

自由研究の実験のまとめ方

理科の実験のまとめ方の基本は

・タイトル(日付や場所も)
・実験の目的
・予想
・実験
・結果
・考察、感想

です。

授業でやっている手順でOKです。

「目的」と言われると、「特にないんだよな…」と悩んでしまいますが、「素朴な疑問を解決したい」という趣旨のモノでも大丈夫です。

例えば上の紫キャベツの実験ならば

「ボディーソープのCMで弱酸性ということをキャッチコピーにしているものがあったが、本当に弱酸性なのか調べてみたくなった。

調べてみると紫キャベツの茹で汁にはリトマス紙と同じように酸性とアルカリ性によって色が変わるという性質があると分かったので実験してみることにした」

という具合です。

実験の工程を写真で撮って、レポートに組み込むと書きやすくて見やすいレポートになります。

手書きという指定がなければ、パソコンのワードで表紙をつけて作成するのも良いでしょう。

夏休みの自由研究で困っているあなたへ。
自由研究に関する全記事は、コチラにまとめています!

 自由研究をテーマにした19記事一覧ページへ

まとめ

「自由研究だるいな~」と思っていても、いざ実験してみると、面白いものが結構あります。

「学校の勉強って意味あるの~?」とたまに思いますよね。

理科の勉強を通して、日常的に使っているものには実はこんなことが作用しているだと知ると、一気に理科の勉強が楽しくなりますよ!

自分に合ったテーマを見つけて、自由研究を楽しんでみてくださいね!

スポンサードリンク


コメントを残す




CAPTCHA