ハロウィン弁当♪グッズを使って簡単にキャラ弁を作るには!

harowin16
1年に1度のイベントであるハロウィン。

近年日本でも大いに盛り上がりを見せるイベントとなっていますが、派手な衣装を身にまとったりするのはなかなかできないけど何かしたいと思っているそこのあなたに!

ハロウィンの時期にいつもとは違うお弁当を作ってみませんか?

そこで、ハロウィン風のお弁当をご紹介していきましょう!

スポンサードリンク


ハロウィンの弁当のグッズ

ハロウィンといえば、オバケやかぼちゃのジャック・オ・ランタンですよね。

かぼちゃの色でおにぎりを作ってジャック・オ・ランタンを作ろうと思えば、ケチャップで炒めたご飯を使ってもいいですが、

デコフリという色を変えることができるふりかけもあり、便利ですよ。

オレンジや緑、ピンク、赤、黄色などのさまざまな色の種類のふりかけがありますよ。

また、あらかじめオバケのキャラクターのかたちに切られた海苔もあり、おにぎりやご飯に張り付けるだけの簡単なものも売られていますよ。

他にも、あって便利なグッズとして、細かく切った海苔などをご飯に張り付けたり盛り付けるためにピンセットを用意しておくといいですし、

海苔を切るためのカッターや、海苔パンチという便利グッズも売られていますのでおすすめです。

100均でも売られていますので、経費もおさえられますよ。

ハロウィンの弁当を簡単に作るには

先ほどもチラッと紹介しましたが、ジャック・オ・ランタンおにぎりは簡単に作ることができますよ。

ケチャップライス、もしくはデコフリを使ってご飯をかぼちゃ色っぽくしておきます。

そこに、ジャック・オ・ランタンの目と口のかたちに切った海苔を張り付けるだけ!

また、かぼちゃのサラダを作るのもおすすめです。

ポテトサラダの要領でかぼちゃサラダを作り、紙カップやシリコンカップに丸めて入れて、海苔やかぼちゃの皮で目と口を作れば完成です。

料理が苦手だという方にも、スライスチーズをオバケのシルエットにカットし、海苔で目と口を張り付けてお弁当に入れちゃえば簡単にハロウィンっぽくなりますよ。

ぜひぜひ試してみてください!

スポンサードリンク


ハロウィンの弁当をキャラ弁にするには

キャラ弁にすると手間もかかるし朝にそんな時間もない・・・。

そんな方には、100均や雑貨店にも売っているものでハロウィンらしさを出していきましょう!

いつもはつまようじを使ってお弁当の具をとめてたりするという方は・・・!

そのつまようじをハロウィン風のピックに変えちゃいましょう!

あと、先ほども紹介しましたが、スライスチーズでオバケを作って盛り付けましょう。

クッキーの型を利用するのもおすすめですよ。

ハロウィン仕様のものも売られていますので、一度お試しください。

これだけでもハロウィン気分を味わえますよ。

まとめ

いかがでしたか?

ハロウィンを楽しむ方法は仮装だけじゃありません。

いろいろなところでハロウィンを楽しみましょう!

スポンサードリンク


コメントを残す




CAPTCHA