紅葉の京都の時期に観光も楽しみたいけど渋滞が気になる!

kouyou

古都京都で紅葉を見ながら観光も楽しみたい!

だけど気になるのは、交通渋滞や混雑ですね。

歴史的な建造物と一緒に紅葉を拝めるということもあって、秋の京都は観光客で溢れかえります。

事前に情報をチェックしておきましょう!

スポンサードリンク


紅葉の京都の時期

京都の紅葉の時期はその年の気候や場所によっても若干移動しますが、大体11月上旬~下旬です。

ですから大体中旬を狙っていけば、早かったり遅かったりすることもなく、まんべんなく紅葉を楽しむことができます。

洛北、洛中、洛東と区域を区切ると、洛中と洛東がやや遅めで11月下旬~12月中旬まで紅葉が見ごろという場所もあって、洛北に比べてやや遅めです。

どこにいっても上手いこと紅葉をみることが出来るのは11月中旬~下旬でしょうか。

この時期になると公共交通機関のチケットやホテルが埋まっていることもあるので、遅くとも3か月前には計画を立てて予約をしておきましょう。

スポンサードリンク


京都で観光と紅葉の時期

京都にせっかく来たのならば、買い物に舞妓さん体験に寺巡りと楽しみたいことが盛りだくさんですね。

京都は日本屈指の観光地とあって、紅葉シーズンは掻き入れ時で大体の観光スポットは開いています。

11月中旬~下旬が紅葉を楽しめてオススメの時期と書きましたが、みんなその時期を狙ってやって来るので、11月20日周辺の週は時に混雑します。

バスや鉄道などの交通機関はどこも混雑していて、なかなか移動が思うように行かないということもありますし、

ある程度一日に回るエリアを限定してしまったほうがスムーズにできるでしょう。

京都の紅葉の時期の渋滞

紅葉シーズンの土日祝は車が動かないくらいの混雑が毎年起こります。

出来る事ならば、少しでも混雑を回避するために旅行の日程を平日にするか、人気の観光地に向かうならば出発を朝の早い時間にするなどの工夫するのが良いでしょう。

早朝以外では、閉園時間が近い時間帯も比較的空いています。

京都市内は市営バスでの移動が便利ですが、人気のスポットに向かうバスはすごい行列で、やっとバスに乗れても立ちっぱなしに加えて

渋滞でバスが動かず、普段の倍くらいの時間をかけて目的地に向かう羽目になります。

公共交通機関を使うならば、いつ乗れるか分からないバスに乗るよりかは、電車で最寄り駅まで行って、そのあと徒歩かバスで目的地に向かったほうが楽かもしれません。

また夜の紅葉のライトアップを行っているお寺などもありますが、それが目当ての人で夕方ごろに京都駅から観光地に向かうバスは特に混雑します。

ライトアップを狙うのであれば、少し日が傾いてきたころを狙ってバスに乗り、現地で紅葉を見ながら少し時間をつぶすくらいが丁度いいかもしれません。

まとめ

京都のお寺のライトアップはギリギリ12月上旬までやっているところがあります。

12月は紅葉が終わっているところもありますが、人の混雑は11月よりも少ないので、あえて時期をずらして12月に訪れるという手もあります。

うまいこと混雑を避けて、紅葉を楽しみたいですね。

スポンサードリンク


コメントを残す




CAPTCHA