七五三に男の子の衣装は着物?スーツ?どちらがいい?

753-6
お子さんの成長の節目として、色々な行事がありますよね。

七五三では、やんちゃな愛息子に何を着せようか悩んだ経験のあるお母さんがいっぱいいらっしゃると思います。

袴がいいのか、スーツがいいのか、ここではおすすめのものを紹介していきましょう。

スポンサードリンク


七五三の男の子の衣装

参拝しに行く神社の方々にお話を聞くと、実は、お参りをする方は袴を着てくるお子さんが多いようです。

逆に、小学校入学の時期が近い5歳の七五三と言うと、入学式でも使えるスーツが多い地域もあるようです。

袴かスーツか、どちらが多く選択されているかは地域差があるようですので、お悩みの際は、ご両親、ご近所や、記念撮影するのであればカメラスタジオの店員さんに聞くのもいいかもしれませんね。

では、袴とスーツそれぞれの良い点と悪い点もお話していきますね。

まずは袴の良い点としては、女の子よりも男の子の方が着物を着る機会が少ないので、七五三のお祝いにとっておきの恰好になるためです。

祖父母からの評判もよく、思い出に残る七五三になりそうですよね。

また、七五三の時期と言えば11月で、地域によっては寒空の下、お参りに行くご家族もいると思います。

実は袴はウールでできており、スーツより温かく着ることができるので、体調を崩さないという点で安心です。

悪い点としては、普段着慣れていない着物、動き盛りの男の子・・・

「歩けない」「抱っこして」「帰りたい」などとグズってしまう可能性はかなり高いと言えます。

グズることを予測して、お菓子も準備しておくといいかもしれませんね。

スポンサードリンク


次に、スーツの良い点として、袴に比べて楽だということ。

着せやすく、また神社の砂利道も歩きやすいですし、お子さんがグズる心配も少ないです。

しかも、お参りの後にそのまま食事に出かけるなど、後の予定も気にすることなく立てることができます。

袴だとそのまま食事に行って汚してしまうとクリーニングも大変だし、じゃあ着替えて行こうか、となるとやっぱりめんどくさいですよね。

その点でもスーツは楽だと言えますね。

ただ、悪い点としては、あと1年で小学校入学だからと言って、大きめのサイズのスーツを買って七五三に向かうこと。

せっかくお子さんの成長を見ることが出来る機会に、ブカブカのスーツだと、格好がつきませんよね。

反対に、七五三のときにはピッタリのサイズでも、小学生になる前に急に身長が伸びて、入学式のときにはパツンパツンのスーツになってしまうというおそれも。

これはお子さんの成長によることなのではっきりとは断言できませんが、ご家族と相談の上、決められてはいかがでしょうか。

七五三の男の子の着物

それでは、おすすめの袴を紹介しましょう。

袴を着るのに必要なものがすべて揃っている着物セットです。

着付けも比較的簡単にできますよ。

後でまとめてURLをご紹介しますので、参考にしていただければ幸いです。

七五三の男の子のスーツ

続いて、スーツのおすすめを紹介します。

こちらのオシャレなスーツはいかがでしょうか。

スーツ上下にベストもついていて、裏地も少し柄が入っていてかっこ可愛らしいですよ!

ただ、冒頭でもお話した通り、小学校の入学式でも使えるスーツでも大丈夫だと思いますが、お子さんの成長は無限大ですので、サイズには注意して購入してくださいね。

⇒ 袴の着付け方法の記事はコチラ!

まとめ

それでもやっぱり着物かスーツか決められない!という親御さんもいらっしゃいますよね。

そういうときは、両方着せてあげるのもいいですよ。

お参りは袴で、食事はスーツで出かける、または、記念撮影は袴で、お参りはスーツで行く、というパターンも十分アリだと思います!

素敵な七五三になるよう、お祈りしております!

スポンサードリンク


コメントを残す




CAPTCHA