登山に膝のサポーターは必要?タイツとの違いは?

tozan7
登山を始めるために必要になってくるアイテムの一つに、膝用サポーターがあります。

特に、坂の傾斜が大きい山を登る場合、最も傷めやすいのが下半身、その中でも膝です。

正しい歩行の仕方はもちろん大切ですが、サポーターやストックを正しく使って膝を保護する事も大切です。

コツを知って、色々な登山に挑戦してみましょう。

先ずは、なぜ膝用サポーターが必要なのか、そのあと、どのサポーターが良いのかなど、順番に見ていきましょう。

スポンサードリンク


登山に膝のサポーターは必要?

サポーターは、普段使わない人にとってあまり好まれるものではありません。

しかしながら、登山を長く楽しむためには膝にかかる負担を軽くし、助けてあげる事が必要になってきます。

特に、下山する際に膝にかかる圧は大きく、多くに人が膝の炎症を抱えて山登りを辞めてしまうという悲しい決断をしなければならなくなります。

では、普段から出来る、膝の強化に役立つ点をおさえておきましょう。

①膝の筋肉を鍛えておく

階段や坂など膝を使う運動を生活に取り入れる。

②自分の足のサイズにピッタリ合う靴を選ぶ

大きい靴や足にフィットしない靴を履くと、膝に余分な負担が掛かってしまいます。

③歩幅を小さめにする

地面を足全体で歩く感覚で、少し小さめの歩幅で歩く練習をします。

また、実際登山をする時には次のような点に気を付けて歩きます。

①サポーターは上り坂では使わないか、緩く巻く

②下山の際にはシッカリ固定して巻く

③後ろに重心を置くように下山する

④膝が痛くなったら、休む・冷やす・鎮痛剤を飲む

登山の膝のサポーターのおすすめ

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ZAMST/ザムスト 371901 EK-3 ヒザサポーター 左右兼用 【Sサイズ】
価格:2916円(税込、送料別) (2016/7/26時点)

ZAMST/ザムスト ヒザサポーターEK-3 Sサイズ 左右兼用

シッカリと膝をサポートするだけではなく、柔らかい素材で膝の動きを滑らかにしてくれます。

膝の下側に広目のマジックテープ1個、上側に細めのテープが2個付いているので、膝を曲げた時の微妙な角度に調整して固定する事が出来ます。

膝の裏部分には肌触りの良いシルク素材が使われています。

サポーターはすでに痛くなってしまった膝にも使いますが、予防のためにも使う事をおすすめします。

特に、サポーターは膝に圧が掛かる下山時に取り付けるのが予防に効果的であると言われています。

ザムストはEK-3がソフトサポートの他、強めのミドルサポーターとしてEK-5も提供しています。

お値段は3,726円~(税込)です。

EK-3はメーカー希望小売価格3,700円です。

楽天のクリアランスセールはかなりお得なので、お見逃しなく!

スポンサードリンク


登山の膝のサポーターとタイツの違い

これまでサポーターについてご紹介してきましたが、タイツを履く事でも膝痛予防になります。

タイツを履くと下半身の全体の筋肉をサポートしてくれます。

筋肉の疲労が膝の痛みに繋がるので、タイツを履く事も膝痛予防に効果的であると言えます。

タイツを選ぶ際は、「サポートタイプ」と記されているものを選びましょう。

これは、タイツの一部に伸びにくい素材を使う事で、おしり・腰・膝・モモ・ふくらはぎなどをサポートしています。

タイツを使う際は、ショートパンツを上に履いて登山ファッションを楽しむ事が出来ます。

また、膝が痛い方は、タイツとサポーターを併せて使う事も出来ます。

ただ、デメリットもあります。

・長時間履き続けると窮屈になる

・洗濯が手洗い限定など、面倒

・トイレがしにくい

どちらを選ぶかは、好みと膝痛の程度にもよります。

サポーターは膝を守る機能を持ち、タイツは下半身全体をサポートする機能があります。

これから登山を始める人なら、先ずはタイツとストックを使って登山を楽しむ事から始めても良いかもしれません。

まとめ

普段からよく歩く人はともかく、歩く事が昔より減ってきた今日。

私たちの膝(体全体かもしれません)は、筋トレをする機会が減ってしまいました。

膝の筋肉強化のためにも、登山は良いスポーツと言えます。

実際、登山は若い人から高齢になっても長く続けられる数少ないスポーツの一つです。

正しい膝のサポートと、コスチュームなど楽しんで、怪我のないように色々な山に挑戦してみましょう!

ぜひ、お気に入りのアイテムを選んで長く愛用してくださいね。

スポンサードリンク


コメントを残す




CAPTCHA