卒園の時先生のメッセージは何がいい?すぐ使える例文集を用意しました!

sotuenmesse
お世話になった保育園や幼稚園の先生は、どんなメッセージをもらうとうれしいのでしょうか。

先生と過ごした園での生活を思い出してくださるようなそんな気持ちが伝わるようなメッセージにしたいですよね。

どんな内容を書いたりするのか悩んでいる方に先生が思わずうれしいと思ってくださる例文を集めました。

スポンサードリンク


卒園に先生へのメッセージの例文は?実際に保育士がもらってうれしいのは?

保育園や幼稚園の先生におくるメッセージはどのような内容が良いのでしょうか。

メッセージの内容が思い浮かばない方もいらっしゃるかと思います。

入園から卒園まで子供や保護者がどのようにお世話になったか、個人的な付き合いがあるのであれば、それに関わる内容を書きましょう。

例えば、子供が家に帰ってきて、保育園で先生と遊んだことを楽しそうに話すことがあると思います。

「帰ってくるといつも「○○先生と遊んだよ~」という話を聞くのが日課でした。

その報告を楽しみにしていたのですが、そんな報告を聞くことができなくなると思うと寂しいです。」

また、お子さんが先生のことがお気に入りであれば、以下のようなメッセージも良いかと思います。

「○○先生が大好きだと常々言っていました。

先生のおかげで、毎日楽しく過ごすことができました。

ありがとうございました。」

保育園や幼稚園の先生方はいつも一生懸命ですが、一生懸命さが特に光っている先生には、その姿が保護者の目にどのように映っているか伝えるのも良いでしょう。

「額に汗をかき、一生懸命に子供たちと接する姿は、私には輝いて見えました。

子供たちにとっても素晴らしいお手本になっていたと思います。」

子供のことで先生に相談に乗ってもらうこともあった方は、そのお礼の気持ちを書いても良いかと思います。

スポンサードリンク


「以前、子供のことを先生に相談させていただいたとき、親身になって聞いていただいたことを鮮明に覚えています。

頼りになる先生のおかげで悩みを解決することができ、心から感謝しています。

本当にありがとうございました。」

卒園するお子さんの弟さんや妹さんがこれから入園される場合は以下のようなメッセージも考えられます。

「先生のご指導のおかげで、楽しい○年間になりました。

これからは下の子がお世話になりますので、これからもよろしくお願いします。」

例文は以上になります。

卒園の時に送るメッセージは、書き始めは思いつかないかもしれませんが、保育園や幼稚園での様子や、家に帰ってきて出来事を話す姿を思い浮かべていると、スラスラ浮かんでくると思います。

まとめ

例文をいくつかあげましたが、実際は園児や保護者との個人的な思い出を盛り込んだメッセージをもらうと嬉しいようです。

スポンサードリンク


コメントを残す




CAPTCHA