成人式の髪飾りの相場は?選び方や大きさはどうすればいい?

seijinnsiki kamigata
成人式のヘアアレンジは、美容院でお願いする人がほとんどだと思いますが、予約の電話で必ず言われる

「髪飾りは持参してください。」

当然と言えば当然なのですが、いざ自分で購入となると相場は?大きすぎてもいいの?など迷ってしまいますね。

そこで今回は成人式につける髪飾りあれこれについてまとめてみました。

スポンサードリンク


成人式の髪飾りの相場は?

成人式でつける髪飾りは様々な種類があります。

着物をメインに考えて、ヘアアレンジはシンプルに飾りはかんざし程度にするのであれば、1500円前後から売られているものもあります。

でも、一生に一度の成人式。

着物に負けないくらいヘアアレンジも豪華にしたい!と思う方もいるでしょう。

そんな方には花の髪飾りやリボンの髪飾りなどもあります。

相場は大体5000円から15000円ほど。

また、かんざしや髪飾りは一つだけではなく複数のものを組み合わせて使う場合が多いです。

デパートなどで髪飾りの下見に行くと、結構たくさんつけられて値段を見るとびっくりしてしまうこともあります。

それにプラスアルファ美容院代もいるので、髪の毛だけで結構なお値段になってしまうことも。

まず、美容院を予約したならセット代が分かるはずなので、予算の中であまり盛りすぎない程度に素敵なものをピックアップしていくのがいいでしょう。

あまり何も考えずにポンポン買ってしまうと、後で大きく予算オーバーなんてことになりかねません。

成人式の髪飾りの選び方は?

成人式で使う髪飾りの選び方ですが、やはり重要視するべきは振袖とのコーディネート

とはいっても何も同じ色にしなければいけないということではありません。

たとえば、振袖が赤でも帯や振袖の模様に入っている色を髪飾りに選ぶといわゆる「差し色」となっておしゃれ感がアップします。

ただ、あまりにも古典柄のシックな振袖に盛り盛りの髪飾りを合わせてしまうとなんだかちぐはぐな印象を与えますし、

逆に振袖は今風なモダン柄なのに、髪飾りがあまりにも古めかしいスタイルになっている、というのも貧相に見えてしまいます。

振袖を含めた全体のコーディネートをよく考えて選ぶようにしましょう。

どれが似合っているかよくわからない、という人は白や淡いピンクなどのコサージュ系髪飾りを購入しておくのがいいしょう。

どんな髪型にでも合わせられますし、振袖も選びません。

また成人式が終わってからも友達の結婚式やちょっとフォーマルなパーティーなどに再利用できます。

スポンサードリンク


成人式の髪飾りの大きさは?

髪飾りの大きさはどういったものでも構わないと思います。

ただ、あまり大きなものをたくさんつけすぎると、

・バカっぽく見える

・顔が異常に大きく見える

・太って見える

などの弊害が出てくると思います。

なんでもあれもこれもと欲張りすぎるのはあまりいいことではありません。

もし、心配だったりイメージがいまいち決まらなかったり、というのであれば前もって担当の美容師さんに相談してみましょう。

その場合はなるべく成人式の何日か前がいいでしょう。

なぜなら、成人式当日は美容院もたくさんの予約でてんてこ舞い。

急にたくさんの髪飾りを何のイメージもなく持ってこられて「とにかく盛って」では美容師さんも困ります。

その結果思った通りのヘアスタイルにならずせっかくの一生に一度の晴れ舞台が台無し、なんてことにもなりかねません。

しっかりとした下調べ、イメージをきちんと決める、美容師さんとの相談、など、前もって行動することでイメージ通りのすてきなヘアスタイルになると思いますよ。

まとめ

何度も言いますが成人式は一生に一度の晴れ舞台。

素敵な髪飾りと共に素敵な大人へと成長した姿を友人や家族に見てもらいましょう!

スポンサードリンク


コメントを残す




CAPTCHA