クリスマスのサプライズを彼氏にしたい!演出やプレゼントはどうする?

xmas kare bikkuri
恋人たちにとって一年で一番特別な日の一つクリスマス。

せっかく一緒に過ごせるのならば、とびっきりの演出で彼を喜ばせたい!

そう思う女子も多いことでしょう。

準備が簡単に出来て、彼氏も大喜びのサプライズをまとめてみました。

スポンサードリンク


クリスマスのサプライズを彼氏にしたい!

自分がサプライズをするときに大切なのは、そのサプライズが相手にバレないようにすることです。

サプライズをしたときにイマイチ反応が薄いなぁと思ったら「なんか怪しいと思ったんだよね…」という回答が返ってくることがしばしばあります。

完全犯罪を遂行するような気持ちで、「どこ行ってたの~?」と聞かれても「友達とランチ~(プレゼント買いに行ってたけどね)」

と、しれっと言えるようにアリバイ工作をしっかりとし、プレゼントは何があっても分からないような場所に隠し

レシートやクレジットの明細などの証拠隠滅を怠らないようにしましょう。

また、サプライズをするときに有効なのは、普段通り振舞うことと、サプライズの前にあらかじめ彼の期待値を少し下げることです。

本当はプレゼントが買ってあっても、「仕事で忙しくてプレゼント買えなかった~」と言い、

料理を作っていたとしても「何も作ってないからあるものでいい?」と若干テンションが下がる発言をしておきます。

そうして期待値を下げることによって、サプライズを実行したときの驚きが倍増することでしょう。

サプライズは段取りが9割です。

そう肝に銘じておけば成功の可能性が高まることでしょう。

スポンサードリンク


クリスマスのサプライズの演出は?

・彼の部屋をクリスマス仕様に作戦

彼が帰ってくる前に、部屋をクリスマス仕様に飾りつけちゃうサプライズです。

男性って、意外と季節ごとの飾り付けには無頓着なものでクリスマスでも普段と変わらない殺風景な部屋に住んでいたりします。

100均でクリスマスの飾りはたくさん手に入りますので部屋の印象が様変わりするような、ガーランドのような飾りやリースなどを飾ってアッと驚かせましょう。

同棲しているか、合鍵を持っているカップルなら容易ですが、そうでない場合は気が付かれないように入念に計画を練る必要があります。

慎重に事を進めましょう。

・サプライズクリスマスディナー作戦

「今日のご飯は納豆と冷奴と味噌汁だよ~」と言っておきながらしれっと手作りクリスマスディナーを振舞う作戦です。

これは上記の「彼の部屋をクリスマス仕様に作戦」と合わせることでより一層効果を発揮します。

クリスマスの定番料理といえば、フライドチキンやターキー、ビーフシチュー、グラタン、ピザなどでしょうか。

手間のかかるものは前日から仕込んで、彼の目の届かない場所に隠しておきましょう。

レストランでディナーもいいですが、やっぱり彼女の手料理が彼も一番喜ぶはずですよ。

・サンタに扮して隠れちゃおう!

オトナになるとサンタさんが家に来てくれなくなくてさびしいもの。

いっその事なら私がサンタになっちゃえ!

彼が席を外した隙にコスチュームに着替えてプレゼントと一緒にクローゼットに隠れてみましょう。

「あれ~どこ行ったの~?」と探す彼を見てほくそ笑みつつ、見つかったら「メリークリスマス!」と飛び出します。

普段は見られない彼の驚く顔が目に浮かびます。

かわいいサンタさんの衣装はドンキホーテやネットでも購入できます。

こちらは大き目の手袋とベルトがキュートなミニスカサンタの衣装です。

普段のあなたとは違う姿に彼もメロメロ間違いなしです。

クリスマスのサプライズのプレゼントは?

プレゼントを渡す時にできる簡単なサプライズはプレゼントの包みを何重にも重ねて「開けても開けても出てこない作戦」です。

一枚開けたらまた箱が、そして一枚開けてもまた箱…

いつまで経ってもプレゼントにたどり着かない…!

最初は大きな包みだったのに、どんどん小さくなっていく包みに焦る彼はかわいくて仕方ありません。

何回も開けて、ようやくたどり着いたプレゼントは欲しがっていたあれが待っていた!

なんて演出も自分も彼氏もワクワクドキドキで盛り上がります。

随所随所に「まだまだ続く」とか「これで最後の箱」などとメッセージを挟むと、ちょいちょい笑えて更に楽しくなります。

まとめ

これを書いている私も、実はサプライズが大好きで家族や恋人を驚かすためにいろいろと試してきました。

こっそりサプライズの様子をスマホで動画を撮っておいて、相手と飲んだ時の酒の肴にしています。

毎年プレゼントのやり取りをしていると、何をもらったか意外と忘れてしまうものですが、サプライズのような思い出は忘れがたいものです。

サプライズで思い出深いクリスマスにしましょう!

スポンサードリンク


コメントを残す




CAPTCHA