クリスマスのメッセージで恋人が喜ぶのは例文は?英語なら?

xmas message reibunn
街が色づく12月。

恋人たちにとっては特別なイベント、クリスマスの季節ですね。

手作りのクリスマスカードで相手を喜ばせようというカップルも多いのではないでしょうか。

恋人同士のクリスマスカード事情をまとめてみました。

スポンサードリンク


クリスマスのメッセージで恋人が喜ぶのは?

ディナーにプレゼントにイルミネーション…

クリスマスイヴはイベントが目白押しの一日ですが、そこにもう一つ、クリスマスカードの交換を加えてみてはいかがでしょうか。

普段は直接話したり、メールやラインで会話することが多いですが、肉筆でのやり取りの機会は恋人同士でもなかなか多くはないもので相手の意外な一面を発見できるかもしれません。

クリスマスといったら、初めに思い浮かぶのがプレゼント。

モノだけ不器用に「はい!これ!」というのもいいですが、ちょっとしたクリスマスカードを添えるだけで「マメなところもあるんだ…キュン!」

という具合に丁寧さが伝わりますし、思い出が一つ増えること間違いなしです。

せっかくなら相手や自分の趣味に合いそうなクリスマスカードを贈りたいですよね。

楽天では可愛らしいクリスマスカードのランキングがあります。
http://ranking.rakuten.co.jp/daily/301649/

いろんな種類のものがあるので、お気に入りの一枚が見つけてみてくださいね。

クリスマスのメッセージの例文は?恋人の場合

大好きな恋人へのアツ~い思いを書き綴ろうとすると「紙が何枚あっても足りねーよ!」なんて言葉が聞こえてきそうですが、

可愛らしいデザインのクリスマスカードは意外と文字を書く欄が少ないので、そのアツい思いをうまいことまとめて書く必要があります。

読んでいる相手を飽きさせてしまっては悲しいですしね。

男性は特に、手紙を女の子に宛てて書く機会が少ないでしょうし、なんと書いていいのか迷ってしまうかもしれません。

手順としては手紙らしく「○○へ」からはじまって、アツい愛の言葉を要約したものを、2つくらい書きます。

思いつかない場合は以下を参考にしてみてください。

・○○のことが大好きだよ。

・○○の○○なところが好きだよ。

・今年は○○に行って、○○があって楽しかったね。

・いつも○○してくれて、ありがとう。

・ずっと一緒にいようね。

・来年も一緒にクリスマスが過ごせますように。

最後はクリスマスらしく「メリークリスマス!」で締めくくり署名します。

簡単な書き方はこんな感じですが、やはり一番は自分の言葉で相手への思いやりやねぎらいの言葉を自由に書けば、きっと相手も喜んでくれることでしょう。

スポンサードリンク


クリスマスのメッセージを英語で恋人に書く場合は?

よく「クリスマスを恋人と過ごすのは日本だけでしょ?」なんて言葉を耳にしますが、そんなことはないようで、海外でも人によっては恋人とクリスマスを過ごす人もいるそうです。

英語でのクリスマスに使える慣用表現やメッセージをまとめました。

Merry Christmas! (クリスマスおめでとう!)

I wish you a Merry Christmas and a Happy New Year.(幸せなクリスマスと新年を迎えられるように祈っています)

Wish you have Wonderful Christmas. (素晴らしいクリスマスになるように祈っています)

May you have a warm, joyful Christmas.(あたたかくて歓びに包まれたクリスマスになりますように)

Thinking of you with love at Christmas. (クリスマスにあなたのことを想っています)

英語圏はキリスト教を信仰している方が多いせいか「wish(祈る)」という表現が多いですね。

無理に英語を使うとボロが出てしまいますし、wishを多用すると「DAIGOかよ!」と、あのポーズとともに突っ込まれてしまいそうなので、同じ表現は避けたほうが無難です。

うっかりよくやってしまうのですが、文の始まりの頭文字は大文字にし、「Christmas」は固有名詞なので頭文字のCは大文字で表記しましょう。

相手に「この文はね、こういう意味でね」と話せば会話も弾みそうですね。

クリスマスのメッセージ関連記事はこちら

まとめ

普段は言えない相手の好きなところや気持ちも文章にすれば上手く伝えられそうな気がしますね。

正直に伝えればもっと絆が深まるでしょう。

素敵なクリスマスになりますように!

スポンサードリンク


コメントを残す




CAPTCHA