初詣のデートの服装で着物を着ていくのはあり?プランの立て方は?

kimono date
初詣に彼と一緒にデートをを計画している方。

または、彼女が着物で初詣に一緒に行かない?と誘われて、ちょっと心配な方。

着物での初詣で気を付ける事などをまとめてみました。

男の子なら、予習をして彼女を上手にエスコートして、株をあげちゃってくださいね。

女の子の場合は、気が付かない彼に、先回りして伝えて置くことで、当日イライラしたり困ったりしないで行く事が出来るでしょう。

着物は着ている本人にしかわからない事がありますから、困ったことは出来るだけ事前に対応策を練っておきたいですね。

スポンサードリンク


初詣のデートの服装は?

初詣デートで何を着ていくのが良いでしょうか?

夜中に移動するのであれば、まずは防寒対策をしっかりしましょう。

雪が降っている降っていない、風が強いなど、天候は一応事前にチェックして、傘や足元の準備はしておきたいですね。

女性であれば、外にずっといると冷え切ってしまうことがあります。

初詣で風邪ひいた、になってしまわないように、首周りは冷やさないようにしたいですね。

足首、手首、首など、首を暖めると良いと言われていますので、もこもこ可愛らしいコーデでお出かけはいかがでしょう?

彼は彼女が冷えてしまわないように、気を付けてあげると、「やさしい!」と惚れ直してもらえるかも。

スポンサードリンク


初詣のデートに着物を着ていくのはあり?

初詣で着物を着ていくなんて、ステキな考えだと思います。

晴れの日ですから、着物を着たいと彼女が言ったら、出来るだけ気を付けて楽しい初詣デートになるようエスコートをしたいところ。

「めんどくさいからやめてくれ」と心の中で思ってしまうかも知れませんが、1年に1度ですから、付き合ってあげましょう。

女性であれば、彼に着物姿をみせたい!という希望があると思います。

着物を着慣れている方は良いのですが、着慣れていない方が着よう!と思うのですから、それなりの事と思って対応してあげたいですね。

いつもは担ぐようなカバンを持ち歩く女性もいますが、着物の時は小さいカバンになりますので、他の荷物は持ってあげると良いですね。

歩きにくいところでは手を取ってあげる、車の乗り降りではドアを開けてあげるなど、見せ所は満載です。

ここで差が付くと思って彼女にアピールしちゃいましょう!

彼女の方は、彼が着物のエスコートに不慣れなのに頑張ってくれている姿に、キチンと「ありがとう」という声掛けは忘れずに!

初詣のデートのプランの立て方は?

初詣では、足元の悪いところを歩くこともあるでしょう。

プランを立てる時に一番気を付けたいのは、移動でしょう。

もし着物で出かけるのであれば、出来るだけ足場の良さそうなところにエスコートしてあげるなど、気を付けてあげましょう。

移動がしやすいようにしてあげたり、タクシーを利用したり、荷物を持ってあげたり、階段を避けたり、と気を付けるところがたくさんあります。

服でもよいしょ!と登らないと行けないような場所は初めから避けた方が良いでしょう。

また、もしもデートの途中で食事やお茶を計画するならば、楽に座れるところ、トイレがきれいなところ等を選んでプランを立てたいですね。

とにかく、歩くのも結構時間がかかりますので、いつものデートの倍くらい余裕を持った、ゆったりデートを計画してあげましょう。

まとめ

着物姿の彼女のエスコートをしているデート姿をを見かけたら、正月早々うらやましいと思ってしまいます。

自分の男っぷりをあげるためにも、着物の女性を上手にエスコートする練習だと思って、是非素敵なプランを立ててデートを楽しんでくださいね。

スポンサードリンク


コメントを残す




CAPTCHA