入学で用意する筆箱はキャラクターものでもいい?おすすめは?

fudebako
初めての学校入学、どんなものを用意したらいいのか悩みますよね?

準備するものも、どんな物を揃えたらいいのか迷ってしまいますね。

学校に上がる前にはキャラクターなども子供が好きな物を園に持って行けたけれど、学校ではどうなのでしょうか?

規定などはあるのでしょうか?

お勧めをご紹介します。

スポンサードリンク


入学で用意する筆箱はどんなものがいい?

学校によってもいろいろな規定があるとは思いますが、初めての筆箱となるとお子様に選ばせてあげたいですよね。

筆箱と言ってもいろいろな種類があります。

世代によっても流行りがありましたよね。

マグネット式の筆箱、布製の筆箱(チャックがついているものなど)缶の筆箱、キャラクター筆箱といろいろな種類があると思います。

実用的なものを選ぶべきか、かわいさを選ぶべきか悩みますね。

マグネット式の筆箱だと、いろいろな機能がついています。

片面だけ開くもの、両面開くもの、鉛筆削りが付いていたり、鏡がついていたりします。

昔の記憶を思い出すと、落としてしまって派手に散らばってしまった事があります。

また、授業中にパカパカと遊んだりする子がいて、気が散ってしまった思い出もあります。

その点、布製であれば落としてもチャックがついているので散らばることはありません。

布製だと中身が一目でわからないので、消しゴムを忘れてしまったなんてこともあると思います。

また缶の筆箱だと授業中に落とすとすごい音がして、授業の集中力が落ちる事もあるかも知れませんね。

最近では、布製でも縦に置けるものなどが出ています。

余計に引っくり返しそうな気もしますが、どうなのでしょう。

そんなことも考慮しながら選ぶと良さそうですね。

スポンサードリンク


入学の時の筆箱はキャラクターものでもいい?

幼稚園から小学校に入学するときは、お子様もわくわくしていますよね。

大好きなキャラクターものの筆箱がいい、なんてお子様も多いと思います。

キャラクター物の筆箱は使ってもいいのか?と疑問になります。

商品を開発して販売しているので、使っているお子様も多くいるということですね。

完全にキャラクターものは禁止ということはないと思いますが、学校によっては規定があるので、必ず確認が必要です。

兄弟がいるお子様や近所に年の近いお子様がいるお母さんに相談するのもいいと思います。

でも、やはり初めての学校、初めての筆箱です。

お子様の意向もきちんと聞いたほうがいいですね。

キャラクターものであると、流行りもあるかと思います。

お子様にしてみたら使っている間にその番組が終わってしまった、壊れてなくても新しいものが欲しくなるかもしれません。

買う時に、きちんと壊れるまで使う、授業中に筆箱で遊ばない、など家族で決め事を作るのはどうでしょうか?

筆者の場合は、キャラクターはやはりすぐに次の物が欲しくなると思って、子供には持たせませんでした。

失敗例としては、ディズニープリンセスのキャラクターが付いたランドセルを買ってもらった女の子で、

6年生になった時にはすっかりそのランドセルを持っていくのが恥ずかしくなってしまった、

と言うのを聞いたことがありました。

1年持つかどうかの筆箱ですが、出来るだけ長く使ってもらう事を考えると、その辺りも考えてみるのも良いでしょう。

入学の時の筆箱のおすすめは?

まだ小さいお子様が学校に一人で行き、授業を受ける上で、おすすめの筆箱はなんでしょうか?

手も小さくまだうまく使いこなせないかもしれません。

おすすめとしては、プラスチックのマグネット式はいかがでしょうか?

マグネットがついていて、上下に開けることができ、とても簡単です。

管理するという点でもおすすめです。

筆箱の中には消しゴム、鉛筆、シャーペン、ボールペン、定規など入れるものが決まっています。

開けて一目で中身がわかるのはいいですね。

忘れ物を防げます。

1年ぐらい使うと壊れてきたりして、買い替えなくてはならないので、値段の高いものはおすすめしません。

また、筆箱の大きさはどのくらいのものがいいのでしょうか?

気に入ったものであっても少ししか中身が入らないものはいけませんよね。

鉛筆にキャップを付けたい場合もキャップをつけた長さの鉛筆が入らなくてはいけません。

定規も少し長いだけで収まりません。

学校によっては指定されたものを必ず入れなくていけない場合もあるので、それがきちんと収まるサイズがよいでしょう。

まとめ

何と言っても学校の決まりごとには従わなくてはいけません。

学校で禁止されたものを一人だけ持っていて、いじめや仲間外れの原因になるといけません。

入学前の説明会や、PTAの集まりなどで、学校の説明をよく聞いて、お子様にあった筆箱を一緒に用意してみてはいかがですか?

きっと楽しい学校生活が始まると思います。

スポンサードリンク


コメントを残す




CAPTCHA