初節句のひな祭りの祝い方で食事や赤ちゃんの衣装はどうする?

hatuzekku iwaikata
桃の節句は、何をどこから準備すれば良いのかお悩みですか?

忙しいですが、今年はちょっと工夫して、家族だけでささやかにお家パーティーはいかがですか?

ここでは、初節句のひな祭りの祝いに役立つ、お家パーティーのアイディアを3つご紹介致します。

ポイントとしては、初節句の祝い方・お祝いのメニュー・子供の衣装です。

これさえ押さえて置けば準備オッケー、後はお祭りの日を楽しみに待つだけです。

では、さっそく一つずつ見ていきましょう。

スポンサードリンク


初節句のひな祭りの祝い方は?

生まれた子供の健やかな成長と幸せを願って、女の子なら3月3日、男の子なら5月5日に祝うのが「初節句」です。

子供がまだ数カ月と小さいうちにこれらの日が値すると、赤ちゃんにも産後のママにとっても負担が大きくなってしまうので、翌年にするなど柔軟に初節句は祝われているようです。

その家庭によってひな人形の種類や大きさは異なりますが、我が子の幸せを願って家族や祖父母が中心にお祝いするイベントなので、周りとは比べる事はありません。

大切なのは、子供への愛情が込められている事です。

さて、ひな祭りの前後ですが、節分(2月初め)が終わった後から飾り品を出し始める事が出来ます。

ただ、ひな祭りの前日になって、慌てて出す事はないようにしましょう。

これは「一夜飾り」と呼ばれ、縁起が悪いとされています。

また、ひな祭りの日以後は十分楽しんだ後、時期を見て片付けます。

この時に、きちんと片付けて次の年に備えましょう。

当日は両家の親族が集まって大勢大パーティーを開催する事も出来ますが、都合を合わせるのは大変ですね。

後で、写真やメッセージカードを送るだけでも十分喜ばれますよ!

親子だけのささやかなパーティーでも、きっと良い思い出になります。

スポンサードリンク


ひな祭りの食事で初節句は何にする?

豪華な食卓とは言え、1才未満のお子様にはミルクが一番のご馳走かもしれませんね。

たとえ食べられないにしても、ちょっと工夫すると、食卓が色鮮やかになって、楽しいパーティーが出来るかもしれません。

レシピは検索するとたくさん出てきます。

ここでは代表的なひな祭りのメニューをご紹介致します。

簡単なアイディアを合わせて、是非挑戦してみてください!

①ハマグリ

ハマグリは2枚の貝がぴったり合う事から、相性の良い人と巡り合うようにとの願いが込められています。

通常お祝いの膳のお吸い物に使われます。

②ちらし寿司

色とりどりの食材を使って食卓を彩ります。

子供がまだ小さい場合は、離乳食(人参・お粥・かぼちゃ・ほうれん草など)を使って色とりどりの一皿を作ってあげましょう。

③ひし餅

赤・白・緑の3色が使われますが、順番はどの順番でも良いようです。

赤は魔除け、白は子孫繁栄と清め、緑はヨモギの葉をイメージし、健康を意味しています。

④白酒

お祝いの席で嗜まれます。

お米と麹で出来た白酒なら子供でも飲めますよ。

⑤ひなあられ

まだ小さいお子様には、デザート感覚で離乳食用にしたバナナやキウイ・イチゴやヨーグルトをかわいく盛り付けても良いですね。

ひな祭りの衣装を赤ちゃんは何を着る?

子供の記念写真はどの時代も思い出に残る1枚になりますね。

フォトスタジオで衣装を借りて家族写真を撮ると、間違いなく良い写真が撮れますが、最近では、自宅で記念写真を撮って、自分で編集する事に挑戦する親御さんも多いとか。

いずれにしても、子供の最高の1枚を撮る事が出来るようにコツを押さえておきましょう。

・赤ちゃん用の和装

やっぱり和服が良いと言う人は多いはず。

★楽天市場★でお気に入りの一着を探してみましょう。

・赤ちゃん用のドレス

ひな祭りはドレスを着ても良いのです。

一着あれば、この日に限らず色々な場面で使えそうですね!

・普段着だって大丈夫

動きやすい服が何と言っても赤ちゃんにとっては嬉しい装いです。

髪飾りや、靴・背景になどアクセントを付けていつもと違う一枚を撮ってくださいね。

まとめ

子育て中ママと働き盛りのパパは忙しい毎日でしょうが、一工夫で赤ちゃんにささやかでも心のこもったパーティーをしてあげるが出来ます。

子供が大きくなった時に、きっと良い話が出来るので頑張ってみてくださいね。

出来上がったお料理やお衣装はもちろんですが、準備過程を撮影しても楽しいですよ。

また、せっかくの祝い膳を前に家族で写真撮影する事を忘れないでくださいね。

子供の笑顔がバッチリ撮れるように、ぬいぐるみなど小道具を用意しましょう。

そして、普段なかなか言えない家族や親族への、ありがとうを写真と共に伝え、あなたなりの「特別」を形にしてみましょう!

スポンサードリンク


コメントを残す




CAPTCHA