花粉症で目が腫れた時の対策で簡単な方法と病院へ行く場合

kafunnsyou mask
花粉の季節で目がかゆい!

ゴシゴシこすりたくなるけれど目はデリケートな箇所なのでそうもいかず、どうしたらいいんだ!

病院に行く前に自宅で出来る対策や花粉症の薬についてまとめました。

スポンサードリンク


花粉症で目の腫れの治し方?

★こすっちゃダメ!★

よく言われることですが、目がかゆいからといってこすってはいけません。

目の表面に傷がついてしまうこともありますし、逆に目に異物が入ってしまい余計かゆくなることがあります。

★濡れタオルを当ててみよう★

自宅にあるもので花粉症の目のかゆみを手っ取り早く緩和する方法にタオルを目の上にのせるというものがあります。

その濡れタオルは温かいほうがいいのでしょうか、冷たいほうが良いのでしょうか。

【目を冷やす】

ひんやり気持ちいい冷やしタオル。

一瞬ですが、目のかゆみは治まります。

冷やしタオルは目の血管を引き締める効果があり、充血やかゆみが引いていきます。

ですが、それは瞬間的なことでやめるとまたかゆみが襲ってくることもあります。

【目を温める】

程よいお湯にタオルを浸し、しぼって目に当てる方法ですが、これは花粉症の目のかゆみにはあまりおすすめしません

疲れ目などには、目の周りの血行をよくするのは有効ですが、花粉症で目が腫れている状態で、血行をよくしてしまうとよけいひどくなってしまうこともあります。

花粉症の目のかゆみには冷やしタオル疲れ目や睡眠不足には温かいタオルと覚えておきましょう。

スポンサードリンク


花粉症の目の腫れにいい薬は?

★花粉症で目がかゆい原因★

目のかゆみはアレルギー性のものと非アレルギー性のものがあります。

アレルギー性の場合、何かしらのアレルゲンに反応して結膜炎が引き起こされ、その結果目がかゆくなるのです。

アレルギー性の場合、大きくこの二つに分類されます。

・通年性アレルギー(ハウスダスト、ペットの毛などが原因)

・季節性アレルギー(様々な花粉が原因)

花粉症は季節性アレルギーに該当します。

花粉症は体内でヒスタミンという物質が過剰に生成され、アレルゲンを体の外に排出しようとする体の運動が必要以上に引き起こされることで症状が出てきます。

★市販されているおすすめの目薬★

ですから季節性アレルギーにはヒスタミンの放出や運動を抑える抗ヒスタミン薬、もしくは抗アレルギー薬配合の目薬を選びましょう。

・アルガードクリアブロック

市販で買える抗ヒスタミン薬配合の目薬です。

花粉症で目のかゆみを抱えている方の多くが愛用しています。

目薬のスースー感が苦手ならマイルドタイプもあります。

★どんな病院にかかれば良いか★

【目の症状のみの場合】

ピンポイントで目だけに症状が出ている場合は眼科で良いと思います。

そもそも花粉症が原因で目が腫れているかどうかも分からないですし、何かの病気だったら怖いですもんね。

眼科では効果が上がりやすいステロイド薬入りの目薬を処方する場合に、目がその状態に耐えられるか検査をしてくれます。

(ステロイド薬入りの目薬は効果が上がりやすい反面、眼圧が上がるなどのリスクもあります。眼圧が耐えられるかの検査ができるのは眼科だけです。)

【他の症状もある場合】

ですが花粉症となると目だけでなく、くしゃみや鼻水の症状を併発していることがほとんどですね。

目の症状が特に気になるという場合、内科や耳鼻科でも、実は目薬を処方してくれます。

他の症状と合わせての治療や薬を出してもらうのであれば耳鼻科や内科を受診するのが良いでしょう。

目の腫れのむくみは何か病気なの?

★朝起きたら目が腫れてむくんでいた…★

「朝起きたら目が腫れて…お岩さんみたいになってた!」

こんなことありませんか?

・うつぶせで寝ていた

・前日いっぱい泣いた

こんなときはとくに目がむくみで腫れていることもありますね。むくみであれば時間が経ったら収まります。

昼間起きている間は重力の関係で下半身がむくみやすいですが、夜に横になって寝ていると、顔にむくみが出やすいのです。

「こんな顔じゃ仕事やデートにいけない!」

ということなら先にあげた冷やしタオルで目の周りを冷やしてみましょう。

★見逃してはいけない病気のサイン★

時間が経っても目の腫れが治まらない、目の周りにしこりがある、痛みが伴うということなら目の病気の可能性を疑ってみましょう。

霰粒腫、麦粒腫などの通称「ものもらい」のこともあります。

目はデリケートな場所ですので、放って置かずに早めに病院へ!

【霰粒腫】

目の周りにある「マイボーム腺」が詰まり、しこりができます。

病院に行くと炎症を抑えるか薬を出されるか、場合によっては手術ということもあります。

【麦粒種】

マイボーム腺や目の周りが細菌感染し、炎症を起こし化膿します。

痛みが伴うのが特徴です。

病院に行くと炎症を抑える薬を処方してもらえます。

まとめ

むずむず気持ち悪い目のかゆみ。

市販薬で改善しない場合は、眼科や耳鼻科にかかってみましょう。

自分の症状の具合に合わせた対処の方法を見つけましょう!

スポンサードリンク


コメントを残す




CAPTCHA