子供が風邪で喉が痛い!風邪に効く食べ物?飲み物は?

kodomo kaze nodo
かかりたくないと思っていて予防していても

かかってしまうのが風邪。

自分がかかったならともかく、

我が子ともなるとかわいそうだし、

病院に連れていって薬をもらう以外に

何かしてあげられることはないかしら…?と

なるのが親心ですね。

食事や介抱で我が子の負担を出来るだけ軽くしてあげましょう!

スポンサードリンク


子供が風邪で喉が痛い!

喉が痛いときの対処法は思いつくのは

お部屋の加湿と休養、栄養のある食事です。

湿度は40~60%ほどに保つのが良いとされています。

喉の粘膜が乾燥していると、粘膜が荒れて喉がイガイガすることに

加えて、ウイルスをキャッチしやすい状態になります。

休養をして疲れをとり、免疫力を高めるのも

いやな喉の風邪を早く治すためには不可欠です。

しかし、寝かせていても、コンコンと咳が出ている我が子をみると

かわいそうでなんとかしてあげたくなります。

お外では遊べないし、数少ない楽しみの一つでもある

食事は美味しく食べさせてあげあたいですね。

風邪にかかったときの食事のメニューと言われて

パッと思いつくのは、おかゆやスリリンゴといった

胃腸をいたわる食事です。

それだけを与えていても栄養が偏るのではないか、

飽きてしまうのではないかと心配になってくるものです。

下記では、喉の風邪に効く食材と料理の一例を紹介していきます。

スポンサードリンク


風邪に効く食べ物でのどにいいものは?

吐き気や下痢などがなく喉の痛みや咳だけということでしたら、

喉をいたわって水分と栄養を同時に採れるような

食事を作ってあげてください。

喉の風邪に効くと言われているのは

ビタミンA、サポニン、イソチオシアネートです。

レバーや乳製品などに含まれるビタミンAは粘膜を強くしてくれ、

大根やかぶに含まれるイソチオシアネートは炎症を抑え、

大豆や黒豆などの豆類に含まれるサポニンは咳を和らげる

効果があります。

ここに挙げた食材以外にも、ニンニクや体を温める

生姜なども風邪には良いと聞きますね。

乳製品はチーズなどの冷蔵庫にある食材ですし、

大根やかぶは風邪の流行のしやすい冬場に安く手に入れることができ、

大豆は豆腐や豆乳、納豆などの加工食品から摂取することができるので

簡単に喉に効く食材で料理を作ることができそうです。

レシピを軽く紹介します。

・チーズ雑炊
材料…ご飯、粉チーズ、コンソメ、ブロッコリー、水

作り方…ブロッコリーをレンジで加熱し、

鍋に水とご飯とコンソメを入れ加熱。

ご飯が柔らかくなったら、ブロッコリーと粉チーズを入れ

ひと煮立ちすれば完成。

・豆腐グラタン
材料…豆腐、小松菜、バター、薄力粉、牛乳、コンソメ他。

バター、薄力粉、牛乳、コンソメ、塩コショウで

ホワイトソースを作る。

水切りした角切りの豆腐と湯がいた小松菜を加えて

味を調え粉チーズをふりかけ、オーブンで7~8分焼く。

ここで紹介したのは一例ですが、野菜スープや温麺、

茶碗蒸しなども、野菜たっぷり加えて作れば

さらっと食べやすく栄養が取りやすいので

喉の風邪際にはオススメです。

風邪の時に喉にいい飲み物は?

風邪を引いていて、特に発熱や下痢などの症状がある場合は、

体から水分が失われて脱水症状に陥りやすくなっています。

ぬるめのお湯やお茶で水分補給をする必要があります。

また、体から電解質やビタミンが失われやすい状況にあります。

そういった場合はポカリスエットなどのイオン飲料で

こまめに補いましょう。

冷たい飲み物は胃腸を刺激して、下痢を悪化させてしまう

恐れがあります。

冷蔵庫でキンキンに冷やしたものを一気にというよりかは、

常温のものをこまめに補給するのが良いでしょう。

我が子が風邪で寝込んでいるときには外出しにくい、

もしくは仕事が忙しくすぐには買い物の時間がとりにくい

という親御さんもいらっしゃるかもしれません。

そういった場合に備えて、体調を崩したときに必要なものを

家に常備しておいたほうが良いでしょう。

我が家の場合は、田舎に住んでいてすぐに最寄りのコンビニや

スーパーに買い物に行けないという理由を踏まえて、

ポカリスエットやおかゆ、風邪薬や胃腸薬を同じ場所に

常備しています。

お子さん一人で学校を早退して帰ってきたら、と考えると、

子供でも手の届く場所に、食べ物と飲み物と薬を置いておくと

もしもの時に役に立つかもしれません。

まとめ

喉のかぜは放っておくと長引くこともありますし、

出来るだけ早く治してあげたいものですね。

上記に挙げた食材以外にも、長芋やニラなどは免疫力を

高める食材として、風邪の予防に効果的なのだそうです。

こうしてみると、食べ物別にいろんな役割があるんだなぁと

改めて食の大切さを気付かされます。

毎日の食事で、元気な体を作りましょう!

スポンサードリンク


コメントを残す




CAPTCHA