小学生の欲しいものってどんなものなの?女の子や男の子のそれぞれどんなものがいい?

子供へのプレゼントは悩みますよね。

自分の子供であれば、欲しいものの想像がつきますが、甥っ子や姪っ子だとよくわからないし、欲しいものではなかったらどうしよう、という不安もあります。

ここでは、小学生向けのプレゼントについて紹介します。

スポンサーリンク



小学生の欲しいものはどんなもの?

さて、小学生はどんなものが欲しいのでしょう。

小学生になると、幼稚園や保育園のときとは違い、お兄ちゃん、お姉ちゃんになったという自覚が芽生え、その気持ちが強くなります。

そのため、子供っぽいものからは卒業し、少し本格的な内容を好む子供が増えてくるでしょう。

とはいえ、まだ小学生であれば、遊びも大切です。

子供の好みも出てくる頃ですが、遊びと学びの両方を楽しめるものが喜ばれます。

どんな分野に興味があるのかが事前にわかると選びやすくなるので、親御さんに聞いてみましょう。

今興味があること、はまっていることだけでなく、新たに興味を惹きそうなものをプレゼントするのもよいでしょう。

特に誕生日であれば、自分でも成長したんだという気持ちにもなり、今まで出来なかったことにも挑戦しようという気持ちになるものです。

学齢から適当なものを選ぶ、というよりも、ひとつ先を見据えた、好奇心をくすぐる内容だとよいですね。

大人がやっても楽しめる遊びや、実験が出来るキット、観察が出来るものなど、手や体を動かしながら頭も使うゲームがお勧めです。

スポンサーリンク



小学生の欲しいもので女の子は何?

小学生の女の子ですと、体を動かすことが好きな子にはスニーカーがお勧めです。

靴は毎日のように履くものですし、1足は女の子らしい色のスポーティなものであれば、学年問わず喜ばれます。

また、小学生になるとお母さんのお手伝いをして、一緒に料理作りやお菓子作りをすることもあろうかと思いますので、自分専用の調理器具があると、より興味がわき、より一層食事作りのお手伝いをしてくれるようになりますから、料理を覚えるようにもなります。

ほかに、裁縫セットや簡易のデジタルカメラ、電子辞書もお勧めです。

デジタルカメラや電子辞書は、中学年から高学年向けのプレゼントではありますが、かわいいものにより興味を持つ時期で、大人びた価値観を持つようになる高学年の時期にはとても喜ばれることでしょう。

低学年であれば調理セット、手先が器用になってくる中学年では裁縫セット、大人びた価値観を持つ高学年ではデジタルカメラや電子辞書、というように、成長に合わせて興味を持つポイントが変わってきますので、その年頃にあったプレゼントを選ぶと、喜ばれます。

小学生の欲しいもので男の子は何?

小学生の男の子であれば、ゲームやおもちゃなど夢中になれるもの、学びにつながるものがお勧めです。

ゲームやおもちゃは、想像力が豊かになるもの、知識が増やせるような内容のものを選ぶとよいでしょう。

とはいえ、人気があるものはラジコンカーや友達と遊べるゲームソフトなど、皆で楽しめるものであるようです。

偏ったジャンルのものではなく、学びにつながるような内容のものを選ぶようにしましょう。

そのほか、カードゲームや手品なども喜ばれます。

低学年であれば、カードゲーム、手品、ボードゲーム、本格的な縄跳び、サッカーボールなど、高学年では、バスケットボールや野球のグローブなど、体の大きさに合わせて、興味のあるスポーツの道具がプレゼントされるとやる気につながり、上達しやすくなります。

高学年になると、男の子はかっこいいものを好むようになりますので、かっこいいデザインのペンケースや文房具も、勉強のやる気につながりますのでお勧めです。

小学生になると、低学年、中学年、高学年と成長につれて、行動範囲も広がります。

成長に合わせて自転車のプレゼントも、元気に外で遊ぶことにつながりますし、親子でサイクリングなど、思い出作りのアイテムにもなるので、プレゼントに悩むようであれば検討してみてください。

まとめ

小学生向けのプレゼントは、学齢と成長に合わせて、一歩先を見据えたものを選びましょう。

遊びと学びの両方を楽しめるものがお勧めです。

スポンサーリンク



コメントを残す




CAPTCHA