グアムでに行くときの持ち物で禁止なものは?1歳の子のお茶などの持ち物は大丈夫?食事も日本から持って行っても大丈夫?


最近では、お子さん連れで海外旅行、特にグアムへ行かれる方が増加してきているそうです。

グアムは時差も1時間しかなく、移動も4時間前後なので、海外といえども気軽に出かけることができますよね♪

そこで、1歳くらいのお子さんをつれて初めて家族でグアム旅行をする方に、持ち物について、持って行ってはいけないもの・あると便利なものなど、ご説明していきたいと思います^^

初めてのグアムは楽しみもありますが不安もあると思います。

こちらの記事を参考にして、楽しいことばかりのグアム旅行になればなと思います^^♪

スポンサーリンク



グアムに行くときの持ち物で禁止のものは?

グアムに持って行ってはいけないものがあります。

それは、牛肉、豚肉、鶏肉、そしてそれぞれの加工品です。

もちろん、カップラーメンなどで牛肉のエキスが含まれているものは持ち込めません。

他には、乳製品、生の果物や野菜、卵製品、土、鉱物標本、生物学的標本などです。

後半の方は普段からあまり持っていない方もいると思うので大丈夫かと思いますが・・・^^;

注意が必要なのは、お肉のエキスが含まれているもの。

先程紹介したカップラーメンの他に、ふりかけやブイヨン、インスタントスープ、ポテトチップスにもお肉のエキスが含まれていると、その商品は持っていくことができません。

お子さんの離乳食にもお肉のエキスや卵製品が含まれていないか、持ち込む際にはチェックが必要ですね。

また、機内食として出された料理の中で、生の果物や野菜を食べきれなかったとき、持って降りてグアムのホテルで食べようとしないように・・・!

生の果物や野菜に関して、こういった機内のものを持って降りることも禁止されています。

加えて、グアムに持ち込むことは可能ですが、数に制限がある場合もあります。

それは、お酒とタバコです。

お酒は約3,7リットルまで、タバコは200本までと定められています。

規定数以上のお酒やタバコは持って行かないようにしましょう。

スポンサーリンク



グアムに1歳の子を連れていくときにあるといい持ち物は?

お子さんを連れて行くとなると、何かと荷物が増えがちになってしまうと思います。

あまり多すぎると、持ち込み禁止のものがないかも不安になりますし、スーツケースも重量オーバーになってしまわないかと心配にもなりますよね。

それに、荷物が増えすぎると運ぶのが一番大変です><

そこで、お子さん連れでグアムに行く際に、あったら便利なものをご紹介しましょう!

はじめに、機内での持ち物について。

1歳前後となれば、耳抜きも大変だと思いますし、グズってしまって大変なことも。

それを防ぐためにも、機内で遊ぶおもちゃやお子さんの好きな絵本、お菓子をご用意してください♪

おもちゃを用意するときは、席から落下しないようにヒモなどで結んだりして対策をしておいた方がいいですよ。

他には、必要であれば耳抜きグッズ(飲み物や耳栓)も持っておくと良いでしょう。

そして、現地での持ち物について。

持ち物のメインとなるのは、衣類や食事に関するものだと思いますので、この2点について詳しくご説明しましょう。

まず衣類ですが、他の必要な荷物を考えると、現地調達でも十分だと思うので、全日分持って行かなくてもいいと思います。

次に食事ですが、離乳食や飲み物は、もちろん現地で購入することができますし、レストランでもお粥や果物、パンもあるので、衣類と同じく全日分は不要だと思います^^

移動中のおやつやグズったときの離乳食用に少し持っていっておきましょう★

先程持ち込み禁止のお話をしましたが、それらを含んでいる食べ物は持って行かないようにだけ注意してください。

加えて、いつもと違う環境なので、食べてくれるか不安に思う方もいるでしょう。

そういうときは、普段から使用しているおちゃわんやコップなどを持っていくと良いでしょう。

飲み物に関しては、ペットボトルで持っていくのではなく、お茶葉で持っていくと荷物の減量ができますよ★

ポットがついているお部屋なら、ミネラルウォーターを購入し、それを沸かしてお茶を作るといいですよ^^

他には、おむつやおしりふき、常備薬、帽子、水着、ラッシュガード、長袖の洋服、日焼け止め、虫よけ、母子手帳、折り畳みの小さめクーラーボックス、保冷剤、S字フックなどなど持っていくといいと思います^^

最後のS字フックって何故?と思うかもしれませんが、これが意外と役に立つんです!

現地でベビーカーを借りる方も多いと思います。

どんなベビーカーがあたるかわからないですよね。

荷物をかけるようのフックがついてないことも多いようです。

これ、なかったら意外と困るんですよね~><

そんなかさばるものでもありませんし、ベビーカーでの利用だけでなくホテルのお部屋でなど、あらゆる場面で使えると思います^^

なるべくムダなものは減らして、必要なものをきちんと持っていけるように選別して、荷物をまとめたいところですね☆

グアムで 1歳の子の食事は日本から持って行く?

グアムでの食事ですが、1歳児の食べ物は日本から持ち込んで食べさせた方がいいのでしょうか。

まず、何度もご説明していることですが、持ち込んではいけないものが含まれていなければ、お子さんの食べ物を持ち込んでもOKです。

お子さんの大好きなおやつなど、持ち込み禁止のものが配合されていなければ、持っていけたらいいですよね♪

ちなみに、乳製品は持ち込みNGだと申しましたが、未開封の粉ミルクは持ち込みが認められている(大量はダメ)ので、是非検討してみてください。

このようにして日本から持っていくのもよしですが、グアムでも離乳食やヨーグルト、バナナなどお子さんが食べられるものも販売されています。

もちろん、レストランなどではビュッフェメニューに加えられているところもたくさんあるので、そこまで心配しなくてもよさそうです^^

まとめ

いかがでしたか?

お子さんの荷造りだけでも大変かもしれませんが、旅行は楽しいものです^^

お子さんも親御さんも皆さん楽しめるよう、荷造りから楽しんでくださいね!!

スポンサーリンク



コメントを残す




CAPTCHA