ファミリーセールの招待状の入手方法でヤフオクとメルカリどちらがいい?

セールと聞けば、女性は特に大好きですね。

最近は男性も、ネットショッピングなどで買い物するという話が聞こえてくるようになりました。

でも実際に商品を見て、自分の目で確かめながら購入するのが一番です。

そこで今回はファミリーセールを取り上げてみました。

そもそもあまり名前すら聞かないこのセールがどんなもので、またどうすれば参加できるのでしょうか。

スポンサーリンク



ファミリーセールの招待状の入手方法は?

ファミリーセールは、あまり知られていない要するにシークレットセールで、メーカーが社員とその家族や日頃からのお得意様を対象にメーカー主催で開催されます。

ですから、偶然にセールを知ったとしても誰でも参加できるわけではないのです。

なんだか不思議でミステリアスなセールですが、内容はとても親しみやすく、商品が一般の店頭ではありえないような低価格であったり、レア商品もあると言われています。

ファミリーセールには、必ずメーカー(会社)からの招待状が必要です。

招待状は郵送だったり、会員登録されていればメールで届くシステムだったりいろいろあるようですね。

興味のあるショップがあるなら、会員登録しておけば招待を受ける可能性が高いでしょう。

開催するショップにもよりますが、招待状一枚につき一人しか参加できないのかというと、何人かまで参加できる場合もありますので、まずは会員登録をしてみることです。

スポンサーリンク



ファミリーセールの招待状をヤフオクで手に入れるには?

「ヤフオク」とは、Yahoo! JAPANが提供するインターネットオークションのサイトです。

オークションといえば、お金持ちが絵画や骨董品を売ったり買ったりするイメージが定着していましたが、最近は洋服や家電製品などの生活用品もやり取りされています。

その便利さゆえに、招待状に関するトラブルも多く起きているのも事実です。

招待状は本来、特別な顧客などに発行された個人情報が盛り込まれたもの。

どのルートをたどってネット上に掲載されたか、発行元は徹底的に調べます。

原因が判ればそれなりの措置が取られるので、手元にある招待状を簡単に手放すのは危険といえます。

同時に、ファミリーセールに参加したいという一心で自分あてではない招待状を落札するのも大変危険です。

場合によっては訴訟の対象になりかねませんので、ヤフオクに限ったことではありませんが、慎重に取引することが重要です。

ファミリーセールの招待状をメルカリで手に入れるには?

一方「メルカリ」というのはフリマアプリのひとつで、スマホでも簡単に操作でき、今やダウンロード数がかなり多く同業の中でも圧倒的な人気です。

ヤフオクとの大きな違いは、オークション制ではなく即決価格だという点です。

ヤフオクや他のオークションサイトであるような、「落札」や「価格の上昇」が全くないことも人気のひとつです。

しかしながら、身分証明や個人情報の登録が少ない分、やはりリスクが高いのも事実のようです。

悪徳業者やマナーの悪い利用者が後を絶たないため、トラブルに巻き込まれることも多いのです。

今やスマホは10代でも利用しているので、よくわからないまま参加して違法なものを出品したり転売したり、利用者のマナーが問われています。

そのため、サイバーパトロールも動くほどいろいろな違法行為も確認されており、個人情報が載っている招待状のやり取りもある意味危険といえると思います。

メルカリを利用するなら、購入するものをよく調べ、責任を取る覚悟で進めるよう心がけて
手続きしましょう。

まとめ

インターネットは現代社会になくてはならないものになり、色々なサービスも受けられるという点では本当に便利です。

その中で、ファミリーセールという特に女性には魅力的なものに参加するためには、危険が隣合わせだということも分かります。

自分の欲望の為にわざわざ危険な思いをするより、正当なルートで同等のセールを探すのもありかと考えます。

結論からすると、ヤフオクもメルカリもリスクが高いので、責任を持って利用することを前提に自分で判断することが重要と言えるでしょう。

スポンサーリンク



コメントを残す




CAPTCHA