ディズニーでデートのときの必須な持ち物は?服装や髪型はどんなのが好印象?

デートを楽しむためには、どのような髪型や服装がよいのでしょうか。

また、好印象を与えるための持ち物はどんなものがあるのでしょうか。

ここでは、ディズニーでデートする場合について、必須アイテムや服装、髪型についてまとめました。

スポンサーリンク



ディズニーでデートの時にあるといい持ち物は?

ディズニーでのデートの楽しみといえば、アトラクションやショーだと思います。

ディズニーランド、ディズニーシーは、ご存知のとおり屋外の施設が大半となっており、天候の影響を大きく受けることは間違いありません。

日差しが強いときには暑く感じますし、そうでないときは寒くもなります。

屋外ですので、風が強いときもあるでしょう。

そのため、急な天候の変化や冷えに備えて、雨具やカーディガンを持っておくと便利です。

また、アトラクションでは水に濡れるものもあります。

ハンドタオルやウェットティッシュを持っておくと、濡れてしまったときや少し汚れてしまったときにサッと拭くことが出来ますし、女性であれば、彼氏にタオルを手渡すことで高感度もグンとアップします。

タオルやハンカチ、ティッシュは必須アイテムですが、ほかに、怪我をしたときのために絆創膏を持っておくとよいでしょう。

ほかに、ディズニーの雰囲気を楽しむためには、過去に買ったディズニーアイテムをもっておくと良いでしょう。

カチューシャなどがあれば、ディズニーの雰囲気のなか、その場と一体感をもって楽しむことができるでしょう。

スポンサーリンク



ディズニーのデートの服装はどんなのがいい?

ディズニーでは、アトラクションやショーで楽しむために、広大な敷地を歩き回ることになります。

そのため、可愛らしさよりも動きやすさを重視した服装を選びましょう。

特に靴選びは大事です。

履きなれない靴で怪我をしたり、疲れてはせっかくのデートが台無しになってしまいます。

ヒールのあるものよりも、歩きやすいスニーカーを選ぶようにしてください。

そして、ボトムスはスカートよりもパンツのほうが良いでしょう。

アトラクションを楽しむのであればなおさらです。

夏の暑い日であれば、スカートのほうが涼しいですが、夕方の寒さ対策ができるようストールなどを用意しておけば、ショートパンツにしてもよいでしょう。

冬であれば、防寒対策もかねてパンツが無難です。

ディズニーという場所柄、歩き回ることが前提であること、屋外で長時間を過ごすこと、アトラクションを楽しむこと、レジャーシートを敷いて座る可能性のあることなどを考えると、スカートよりもパンツがよい、と思うのではないでしょうか。

ディズニーデート、どんな風過ごして、どんな風に楽しみたいのかを想像してみてください。

その上で、適した服装を選びましょう。

ディズニーのデートの髪型は?

ディズニーでのデートでは、大半が屋外ということもあるので、風によって髪型が崩れてしまうのは仕方の無いことですが、あまりバサバサになるとみっともありません。

また、アトラクションを楽しんだりするのであれば、髪が長い場合にはまとめ髪にするとよいでしょう。

20代であれば、元気さを出しつつ、ボリュームのあるシュシュでひとつに纏めたりして、華やかさや女性らしさを少し出すとよいですね。

ディズニーアイテムで、カチューシャや髪留めなどもありますので、気に入ったものがあれば、その場で購入して髪につけてもよいでしょう。

せっかくのディズニーデートだから、髪型にもこだわりたい、と考える人もいるかもしれません。

その場合には、髪型が崩れることを前提に、直しやすい髪型にしましょう。

万が一崩れても、サッと直すことが出来れば、女子力が高いと思ってもらえますし、身だしなみに気を遣っていることがわかって、高感度も上がることでしょう。

絶対に崩れない髪型というのはありません。

崩れたときにどう対処できるかが大事なことです。

せっかくのデート、最後まできれいを保って楽しみましょう。

まとめ

ディズニーデートで好印象を与えるためには、デートの中で、よく気が付く人だな、という風に感じてもらえるようにしましょう。

ディズニーでは動きやすく、万が一にも対処できるような準備をしてください。

スポンサーリンク



コメントを残す




CAPTCHA