車の汚れが落ちない白いところに黒ずみや水垢がついてしまったものを取りたいときはコレ!

白い車だと、黒ずみや水垢などの汚れが目立って気になることが多いと思います。

きれいにしてもまたすぐついてしまうし、洗車してもなかなか取れないので、どうすればいいのか悩みますよね。

そこで今回は、車の気になる汚れについて詳しくご説明していきましょう!

皆さんの参考になれば幸いです♪

スポンサーリンク



車の汚れが落ちないときにどうしたらいい?

車の汚れ、洗車してもなかなか取れなくてなかなか頑固な汚れなんですよね。

どのようにすれば簡単に取れるんでしょうか?

まず王道の洗剤「水アカ一発!シャンプー」です。

専用の水垢取りの洗剤です。

カー用品店やホームセンターに売られていますので、手に取ってみてください^^

次に紹介する洗剤は、「えっこんなものでも汚れが取れるの?」と皆さんビックリされるかもしれません^^

①クエン酸

ガラス面の水垢に対しておすすめなのがクエン酸です♪

100均で売られているものを使用してもいいですし、お酢にもクエン酸が含まれているのでお酢を使ってもいいですね♪

方法は簡単!

クエン酸をティッシュやキッチンペーパーに含ませてガラス面に数十分間貼り付けておくだけ!

時間が経ったらそれらを取って水洗いして終了です。

ただし、車のボディにクエン酸がついてしまうと、サビの原因となってしまうことがありますので要注意!

②重曹

水垢や油汚れには重曹がもってこいです♪

車のボディにも使用できるので、クエン酸より使えるかもしれませんね^^

こちらの方法もとっても簡単で、バケツや洗面器に水を入れ、湿らせたタオルに重曹の粉をそのままつけて、汚れている車のボディを拭き取るだけ♪

一度試してみてくださいね★

スポンサーリンク



車の白い部分に黒ずみができて取れないときはどうする?

白い車に黒いスジや黒ずみ・・・目立つので気になりますよね。

なかなか取れないあの黒い汚れの原因は、主に油汚れなんです。

その油汚れに有効なのが、「食器洗い用洗剤」です!!

食器洗い用の洗剤はお皿やフライパンについて油汚れもすっきり除去してくれますよね。

実はカー用品の洗剤よりも洗浄力が強くできているんです!!

したがって、車に使用する場合は、水で薄めてお使いください★

最後はしっかり洗い流すようにしてくださいね♪

ただ、この食器洗い用洗剤を使用する方法には注意点もあります。

次項で詳しくお話してまいりましょう^^

車の水垢の落とし方で白い車の場合は?

白い車で水垢などの汚れを落とす場合、有効な方法としては食器洗い用洗剤だと思います♪

水で薄めてから使用するとことをお忘れなく★

スプレーボトルに洗剤を薄めて作って、それを吹きかけて使うのもいいと思いますよ^^

車のボディだけでなく、フロントガラスなどのガラス面にも使えるので、オールマイティですよね♪

注意点としては、ガラス面に使用する際、周りのゴムの部分に洗剤が残ってしまうと、ゴムが傷んでしまい、新たな汚れの原因になったり最悪の場合取り換えということも考えられます。

食器洗い用洗剤を使用したあとは、しっかり水洗いをして、洗剤を洗い流すようにしてください。

また、食器洗い用洗剤は黒い車には使えません。

使用してしまうと、黒や色の濃い塗装をしている部分を傷めてしまい、はがれてしまうこともあるそうです。

黒や色の濃い車だとあまり水垢や黒ずみは気にならないかもしれませんが、やはり汚れがなくピカピカの車体にしたいですよね♪

黒や色の濃い車には、重曹やクエン酸を使ってみてください。

もちろんカー用品の洗剤でもいいと思います^^

是非検討してみてくださいね!

まとめ

いかがでしたか?^^

大切な愛車ですから、いつもきれいにしておきたいですよね♪

白い車は、特に汚れが目立ってしまうので、しっかり洗車したいところ。

今回紹介した汚れを取る方法も是非是非検討してみてください!

皆さんの愛車が毎日きれいでありますように★

スポンサーリンク



コメントを残す




CAPTCHA