tシャツの脇が生乾きになって臭い!干し方を気を付ければ解決!


Tシャツが生乾きになると、最悪ですよね・・。

特に脇部分は、乾きにくいので生乾きになりやすいです。

あの独特の臭いをさせない為にも、きちんと対策しましょう。

スポンサーリンク



tシャツの脇が生乾きになってしまう!

下記は、Tシャツが生乾きになってしまう主な原因です。

○直ぐに洗濯しない

汚れたTシャツをそのまま放置していると、汚れが繊維に染み込んでしまいます。

そうなると洗濯しても汚れが落ちにくくなり、結果として生乾きになりやすくなります。

○洗濯機の許容量を超えている

洗濯機に無理に洗濯物を詰め込むと、パワーが落ちる上に洗剤が行き渡らなくなって洗浄力が落ちるので、洗濯しても汚れが残りやすくなります。

また、洗濯槽が汚れていても洗浄力は落ちます。

洗濯物の汚れが付いていたり乾燥不足でカビが生えていたりすると、洗濯しても新たな菌や汚れが付いてしまいます。

洗濯が終わったら、洗濯機の内部が乾燥するまで蓋は開けておきましょう。

そして、定期的に洗濯槽のクリーニングをしましょう。

衣服用洗剤では洗濯槽のカビは落とせないので、酸素系漂白剤を使いましょう。

【おすすめ商品】 シャボン玉石けん 酸素系漂白剤

○干し方が間違っている

詳しくは後述します。

スポンサーリンク



tシャツが生乾きで臭いが取れない時は?

生乾きの臭いの原因は、モラクセラ真正細菌と4メチル3ヘキセン酸です。

モラクセラ真正細菌は人の肌に常に存在しているので、新品のTシャツにも付着しています。

ですが、新品のTシャツは生乾きの臭いなんてしませんよね。

それは、モラクセラ真正細菌が増殖する時に作られる4メチル3ヘキセン酸が生乾きの臭いの直接的な原因だからです。

なので、きちんと洗濯をしてモラクセラ真正細菌のエサになる汗や皮脂汚れを除去すれば、生乾きの臭いを軽減させる事が出来ます。

○除菌効果のある洗剤で洗う

汚れを落とすだけでなく、菌の繁殖を抑えてくれます。

○お湯につけてから洗う

洗濯の前に、40~50度のお湯に30分程度浸けておきましょう。

熱湯に浸けてしまうと皮脂汚れ(タンパク質)は却って落ちなくなってしまう上に生地を傷める事になってしまうので、注意してください。

○お風呂の残り湯を上手く利用する

お風呂の残り湯を洗濯に利用している人は多いと思います。

皮脂汚れは水よりお湯の方が落ちやすいですし節水になるので、メリットがあります。

しかし、長時間放置していた残り湯は、雑菌が繁殖しているので使わない方が良いです。

また、すすぎの工程でも残り湯を使ってしまうと臭いが出やすくなるので、洗いの工程だけで使うのがおすすめです。

tシャツの干し方で脇のところはどうすればいい?

夏の暑い時季は洗濯物が直ぐに乾くので、生乾きに悩まされる事は少ないと思います。

しかし、梅雨の時季や冬の天気の悪い時季は部屋干しが多くなって頻繁に悩まされると思います。

洗濯物を部屋に干すだけでは直ぐに乾かないので、工夫してみましょう。

○扇風機や除湿機を使う

扇風機で洗濯物と洗濯物の間に風を入れると、洗濯物が乾く時間が早くなります。

除湿機で部屋全体の湿度を低くするのも効果的です。

○干す量を減らす

洗濯物と洗濯物が密着していては、乾きにくくなってしまいます。

とはいえ、部屋干しが出来るスペースは限られていますよね。

なので、生地の厚さや素材を確認して生乾きしそうな物は、脱水させたら直ぐにアイロンをかけてしまいましょう。

乾燥機を利用するのもおすすめです。

浴室乾燥機があるなら浴室に干すのもおすすめですが、使用後の湿度が高い状態の時は避けてください。

余談ですが、部屋干しする時に和室を使うのは厳禁です。

畳は高温多湿な日本で快適に過ごす為のアイテムなので、湿度を調整する効果があります。

畳が洗濯物の湿気を大量に吸ってしまうと、畳の表面にカビが発生してしまう可能性があります。

畳の寿命も短くなってしまうので、部屋干しをするならフローリングの部屋にしましょう。

生乾きの臭いがしては、どんな素敵なTシャツでも台無しになってしまいます。

洗濯から乾燥まで、気を抜かない様にしましょう。

スポンサーリンク



コメントを残す




CAPTCHA