tシャツをリメイクして犬服を作る時の作り方は?簡単にできるものはどんなものがある?

ペットで犬を飼っている方、ワンちゃんにかわいい洋服を着せてあげたいですよね^^

でもペットショップで買うと結構お金がかかっちゃうんですよねー・・・><

かわいいワンちゃんにお金をかけてあげてもいいんですが、もっと愛情を込めて、犬用の洋服をハンドメイドしてあげてもいいと思います♪

そこで、Tシャツをリメイクして犬の洋服の作り方をご紹介したいと思います^^

愛情たっぷりの洋服を作ってみましょう!!

スポンサーリンク



tシャツをリメイクして犬服は作れる?

まず疑問なんですが、人間の着ているTシャツをリメイクして犬の洋服は作ることができるんでしょうか?

もちろん、作ることは可能です!!^^

ミシンを使用したり裁断したりと、少し時間と手間はかかるかもしれませんが、かわいいワンちゃんのためなら作ることは容易ですね(*^▽^*)

準備するものとしては、ミシン、Tシャツ、はさみ、型紙、待ち針、メジャーなど。

型紙については、今はパソコンでもダウンロードできますよ^^

おすすめのインターネットサイトは「milla milla」さん。

型紙の作り方も掲載されていますし、型紙が無料、もしくは有料でダウンロードできるので、一度閲覧してみてください♪

ポイントとしては、Tシャツの素材は伸縮性のあるものにしましょう!

ピッタリサイズにするよりは、少し余裕を持ってゆったりめで作ると良いですよ。

伸縮性がなかったりピッタリサイズすぎると、ワンちゃんも窮屈ですからね。

ワンちゃんも気持ちよく過ごせるように、着心地の良いものを作りたいですね^^

それでは、どのようにして作っていくのか、ご説明してまいりましょう!!

スポンサーリンク



tシャツをリメイクして犬用にする作り方は?

では、型紙を使用して作る方法についてお話していきましょう。

はじめに、ワンちゃんのサイズを測りましょう。

首回り、胴回り、足の付け根付近など測っておきます。

それをもとに型紙を作成したら、Tシャツの出番です!

型紙に沿ってTシャツを裁断し、待ち針で留めながら、ミシンを使用する、もしくは手で縫い合わせていきましょう。

最後に、袖まわり、首まわりにバイアステープを付けると完成です★

バイアステープは裁断して縫い付けた洋服のふちを囲ったり伸縮性を出したりするためのもので、なくても大丈夫だとは思いますが、取り付けた方が洋服自体も長持ちするし伸縮性も出るのでいいと思います^^

直接縫うもの、アイロンでくっつけるものもあるので、試してみてくださいね^^

犬服のリメイクで簡単にできるものは?

型紙を使用して犬服の作り方についてお話しましたが、型紙をダウンロードしたりするより簡単な方法がないか気になりますよね。

実は、型紙を使わずに作る方法もあるんです!!

それは、ワンちゃんにそのままTシャツをかぶせて作る方法なんです♪

はじめに、Tシャツをワンちゃんに着させます。

Tシャツの表部分が犬の背にくるようにかぶせてあげましょう。

Tシャツのデザインによっては、ロゴなどが背中部分にあるものもあると思いますので、ロゴやお気に入りの方をワンちゃんの背中にあたるようにすればかわいい犬服が作れますよ★

では、Tシャツをかぶせたあとはサイズ調整をしていきます。

ワンちゃんにとって少し苦しいかもしれませんが、Tシャツを脱がせて、裏向けてもう一度かぶせてあげてください。

首回りや胴回りなど、犬のサイズに合わせて調整するのですが、ここでは待ち針は使用しないようにしてください。

誤ってワンちゃんに刺さってしまっては大変です。

首回りや胴回りについては、洗濯ばさみやクリップなどを使って、裾上げなどの調整をしましょう。

チャコペンやマジックでチェックもしておきましょう。

足やしっぽまでの丈については、チャコペンやマジックを使って印をつけておくとOKです。

このとき、きちんと採寸できるよう、Tシャツのシワをしっかり伸ばしながら書きましょう。

さて、しっかり採寸したら、Tシャツを脱がせて、チャコペンやマジックでチェックした部分を線でつないでいき、はさみで切っていきます。

折り返して縫うことになるので、1~2cmほど余裕をもって切っておくといいですよ。

そして、つないだ線に沿って縫い付けていきます。

はじめは首回りから、最後は裾に向けて縫っていきます。

これで完成です!

ね、簡単でしょ!(^^)!

もうひとつ、簡単な方法としては、犬のおなかにくる部分にあたるTシャツの真ん中をザックリ切っちゃいます。

そのままワンちゃんに羽織るかたちで着させて、首回り、胴回り、裾の部分など採寸します。

そして、Tシャツを脱がせて採寸通りに裁断し縫い付けていきます。

最後に、おなかの部分は採寸通り縫い付けていくか、ボタンを付けておくかします。

着させるときはそのままかぶせるか、羽織らせてボタンを留めるかでOKです★

皆さんの参考になれば幸いです♪

まとめ

いかがでしたか?

はじめのうちは簡単な方法で、ベーシックな洋服を作っていきましょう。

洋服作りに慣れてきたら、フリルやフード、ポケットなどをつけたりしてアレンジしていきましょう^^
ここから入力

スポンサーリンク



コメントを残す




CAPTCHA