リッチェルのマグも漏れるの?口コミではどう言ってる?漏れないマグのおすすめは?

赤ちゃんがいるとマグを持っている方が多いと思いますが、そのマグが漏れてしまうということがよくあります。
その中で漏れないおすすめなマグをご紹介します。

リッチェルのマグは、その特徴から中身が漏れないというように聞きますが、本当に漏れないのでしょうか。

ここでは、商品の特長と口コミから、リッチェルのマグについて検証してみたいと思います。

スポンサーリンク



リッチェルのマグも漏れる?

リッチェルのマグは、赤ちゃんのステップアップも踏まえた形状となっていますので、長期間使用できるタイプのものです。

パーツの形状もシンプルなものなので、洗い易いことから日常のお手入れの負担が少ないという特徴もあります。

さて、リッチェルのマグは漏れにくい特徴がありますが、それは飲み口に弁が設けられているために、万が一ひっくり返しても漏れにくい構造となっています。

乱暴に扱ったり、ぶつけてしまったり、飲み口のガシガシ噛んでしまう場合には、飲み口部分の弁が破損して、その機能を充分に果たせずに中身が漏れてしまうことがあります。

また、リッチェルのマグは、漏れにくいという構造になっていますが、100%漏れないということを謳っているわけではありません。

ひっくり返した状態で振り回したり、中身を出そうと縦向きに振ってしまうと、多少なりとも中身が漏れることはあります。

漏れ防止用の弁が充分機能を発揮できるような状態での通常使用においては、ほとんど漏れない、ということなのです。

飲み口からの漏れが気になる場合には、破損している可能性がありますので、飲み口部分だけを買い換えるということもできます。

スポンサーリンク



リッチェルのマグの口コミは?

リッチェルのマグが漏れにくいという特徴について、口コミをいくつかピックアップしましたので次に紹介します。

「確かに傾けてもストローから漏れないが、洗うときにも水が通らないので洗剤がすすげているのか心配。」

「吸っても吸っても出てこない!ストローが不良品なのかな。」

「漏れないよと知り合いに勧められて11ヶ月の息子に購入。

まだ1回しか使っていないですが、そのときはうまく吸えませんでした。

また再度試してみようと思います。」

「蓋が開いたままストローがお布団にギュッと押し付けられても特に水が出ることもなく安心です。」

「過去のレビューに吸っても出てこないとありましたが、我が子は普通に飲んでいます。」

口コミを見てみると、蓋を開けた状態でストロー部分を布団に押し付けても漏れないということから、多少雑に扱ってしまっても漏れないということなので、漏れにくさについては高く評価できるでしょう。

一方で、その構造からか、子供によっては中身を吸うことが難しい場合があり、また日常のお手入れが満足にできないという意見もあり、使い方、お手入れ方法にはコツが必要なことがわかります。

漏れないマグは赤ちゃんのものでは何がおすすめ?

さて、漏れないマグのおススメとして、前述のリッチェルのマグもそうですが、ほかにも、中身が漏れないと評価されているマグはあります。

ここでは、中身が漏れない赤ちゃん用のマグをいくつか紹介します。

まずは、ラバーメイドの「アニマルジュースボックス」というストローマグです。

蓋には、ガスケットパッキンが使用されており、漏れにくい構造となっているうえ、パーツも少なくお手入れが簡単です。

また、動物のキャラクターの形をしているので、持っているだけで子供も楽しめるものとなっています。

次に、コンビの「テテオマグストローバルーンNeo」です。

これは、マグを傾けたり顔を上向きにしなくとも飲むことができ、ストローのリーチが短く飲みやすさへの配慮がされており、「カチッとキチッとモレにくい」がコンセプトとなっており、口コミをみても漏れにくいことに高評価が得られています。

おススメはリッチェル、ラバーメイド、コンビのストローマグではありますが、これらはストローの交換の際には別途購入する必要があります。

交換用のストロー付きのストローマグには、SKIP HOPの「アニマルストローボトル」があり、こちらも人気のストローマグとなっています。

まとめ

漏れにくさ、お手入れのしやすさ、吸いやすさなど、ストローマグに求める機能はいくつかあります。

実際の商品を見て、商品の特徴を確認して、使い易いストローマグを見つけてください。

スポンサーリンク



コメントを残す




CAPTCHA