中学受験の塾はいつから塾選びをすればいい失敗しない?選び方や費用の比較はここがポイント!

中学受験の塾にはいつから通うべき?

中学受験を考えているご家庭は多く、その際塾に加入する方もたくさんいらっしゃるかと思います。

このように中学受験が増えてきた昨今、その対策をしてくれる塾も増えてきたことは確かで、中学受験の前に塾選びで苦戦しているご家庭も多いことと思われます。

まずはじめに悩むポイントとしては、いつから塾へ通うべきかわからないという方が多いのではないでしょうか。

一般的には、小学3年生の2月ごろから通うと良いと言われています。

では、なぜその時期から通った方が良いのでしょうか?

理由としては、小学校低学年の時期は勉強して頭に入れ込むことより勉強することの楽しさを学ぶことが重要視されており、高学年となる小学校4年から難関校への受験カリキュラムを組んでいる進学塾が多いことが理由として挙げられています。

低学年のように幼いうちは、詰め込んだり無理したりして学習することを強いず、楽しく無理なく勉強する力を身に着けていくことが推奨されており、この時期から進学塾に通っていると、「いい点を取らなければいけない」というプレッシャーを感じたり、単純に知ることへの意欲がなくなったり、マイナスな面が多く勉強嫌いになることが予想されるので、進学塾に通うことはあまりおすすめできません。

逆に、小学5年生ころから受験を意識して入塾すると、ほとんどの塾で小学4年生から受験カリキュラムが組まれているため、1年間のブランクを追い付くのに必死で、はじめのころは受験勉強どころでないことが予想されます。

このことから勉強疲れ・勉強嫌いを促進してしまうおそれもありますね。

塾によっては、個人の能力に沿った受験カリキュラムを構築しているところもありますが、やはりほとんどが小学4年生からのスケジュールとなっており、その時期からコツコツ積み上げていくことで合格に近づけるとも言えるでしょう。

では、小学4年になってすぐに入塾すればいいのでは?と疑問に思う方も多いでしょう。

なぜ小学3年の2月ごろが最適なのかと言いますと、これも進学塾のスケジュールと関係しているのですが、進学塾では先々の勉強をすることが多く、たいていは2月ごろから新学年の授業が始まるんです。

したがって、4年生の勉強が始まるのは、小学3年の2月ごろということになります。

これと受験カリキュラムを合わせて、小学3年の2月ごろから通うと良いと言われているんですね。
「中学受験の塾はいつから塾選びをすればいい失敗しない?選び方や費用の比較はここがポイント!」の続きを読む…

ジブリ美術館のネコバスは何歳からで年齢制限はいくつまで?大人でも乗れるって聞いたけどホント?

子供も大人も大好きな人が多いのが、ジブリ作品です。

そのジブリ作品をもとに作られているのが、三鷹の森ジブリ美術館です。

入ってみると、トトロやまっくろくろすけがいる不思議なジブリの世界が広がっています。

さまざまな展示物がありますが、なんとネコバスのいる部屋があるのです。

映画で見たままのボヨーンとしていて、ふかふかの触感のネコバスがいるのです。

このネコバス、大人も乗ってみたいですよね。

やっぱり子供しか乗れないのでしょうか?

ちょっと気になりますよね。
「ジブリ美術館のネコバスは何歳からで年齢制限はいくつまで?大人でも乗れるって聞いたけどホント?」の続きを読む…

カメムシが洗濯物につかないようにするには取り込む時間や夜に干した方がいいの?

春や秋に増えるのが、カメムシです。

外に洗濯物を干していると、気づかないうちに洗濯物についていることがあります。

気持ちが悪いし、あの臭いがついたらイヤなので、すぐに取ってしまいたいところですが、なかなかいい方法がないですよね。

そんな悩みの解決方法として、洗濯物にカメムシがつかない方法、干す時間、取り込む時間など気をつけたいいことについて、お伝えしていきます。
「カメムシが洗濯物につかないようにするには取り込む時間や夜に干した方がいいの?」の続きを読む…

カメムシの臭いは自然に消える?いつまでも臭う場合の消す方法は?

春や秋には、カメムシをよく見かけます。

このカメムシの出す臭いは、強烈な臭いです。

部屋の中でこの臭いを出されると、なかなか臭いが取れずに困った経験がある方もいるのではないかと思います。

この臭いを消すにはどうしたらいいのでしょうか?

自然と臭いが消えることがあるのでしょうか?

気になるカメムシの臭い対策について、お伝えしていきます。
「カメムシの臭いは自然に消える?いつまでも臭う場合の消す方法は?」の続きを読む…

カメムシが秋に大量発生して部屋に入ってきたときどうやって退治すればいい?

強烈な臭いを放つので、本当に厄介なのがカメムシです。

外に干していた洗濯物についていて、いつの間には部屋の中にいたり、窓を開けていたら入っていたりするので、困りものです。

なんとか退治したいものの、あの臭いのため触ることもイヤだし、そのままにしておくわけにもいかないし、カメムシを見つけたときには頭を悩ませてしまいます。

そんなカメムシが大量発生したとき、部屋で見つけたときの退治方法について、お伝えしていきます。
「カメムシが秋に大量発生して部屋に入ってきたときどうやって退治すればいい?」の続きを読む…