花粉症の症状で頭痛と吐き気!その原因は実はこれだった!

kafunnsyouzutuu

花粉症といえば、目のかゆみや鼻水、くしゃみなどの症状が一般的ですが、辛い頭痛や吐き気などの症状を伴う方は日常生活で大変な苦労をされているでしょう。

花粉症初心者や、今年初めて頭痛や吐き気が襲ってきて、何が何だかわからない!と言う方。

原因が花粉症だった、という事もあるという事を知って置くのも必要ですよね。

花粉症と頭痛や吐き気の関係を調べました。

スポンサードリンク


花粉症の時の頭痛と吐き気は?

★花粉症ってそもそも★

花粉症の目がかゆい、くしゃみ、鼻水などの症状は、アレルゲン(花粉、ハウスダスト、ホコリ、ペットの毛)を体の外に排出するための、体の過剰な防護反応が原因です。

★花粉症で頭痛の場合★

花粉症で鼻が詰まるという方も多いと思いますが、鼻の粘膜が炎症を起こして腫れあがっているのが原因というのは予想がつくと思います。

鼻の粘膜が腫れあがると、空気の通り道が狭くなります。

そうすると脳に酸素が届きにくくなり、酸欠になって頭痛が引き起こされるそうです。

鼻が原因の頭痛に関してもう一つ考えられるのは副鼻腔炎や蓄膿症などです。

ほかにも、肩こりや不眠が原因の場合もありますが、それは後ほどこの記事の中で取り上げていきます。

★頭痛の対策としては★

普段だったら頭痛薬を飲んで頭痛を和らげる手もありますが、花粉症の薬との飲み合わせを考えると、そう安易にいきませんね。

この場合だと酸素の供給が原因になっているので、まずは鼻の通りを良くすることが改善に繋がります。

家にあるモノで簡単に出来るのはこんな感じです。

・鼻に温かいタオルを当てる

・鼻から湯気を吸い込む

・鼻の通りが良くなるアロマオイルを嗅ぐ(ティーツリー、ユーカリなど)

・ペットボトルを両脇に挟む(脇にある自律神経を刺激して、鼻粘膜の充血を押さえる効果があるそうです)

★吐き気がある場合★

先に花粉症は体から花粉を排出しようとする体の過剰な運動の一つと書きました。

特に、口や鼻は花粉からすると玄関口のようなもので、花粉を排出するための反応が特に出やすいのですが、

胃腸も同様で花粉を取り込むと花粉を外に出そうとすることもあります。

胃が花粉を排出しようとすると吐き気や胃液の過剰分泌、腸が花粉を排出しようとすると下痢と言う風に症状が現れることがあるそうです。

「毎年同じ時期に吐き気に見舞われる…」という方は、花粉症からくる吐き気を疑ってみましょう。

★吐き気の対策は★

まずは花粉を体内に取り込まないようにすることが大切です。

特に口や鼻の周りのガードを強化して、更に室内で花粉が舞うのを防ぎましょう。

・マスクをする(鼻をすっぽり覆う)

・外から帰ったら外で花粉を払って家に入る

・空気清浄機をたく

・掃除をマメにするなど

花粉症対策の定番とも言える、花粉を寄せ付けず、取り込まずを心掛けていくことが改善への第一歩です。

スポンサードリンク


花粉症の症状で頭痛やめまいもおこることがある?

★花粉症でめまいがする場合★

頭痛と合わせて、めまいが起きる場合もあります。

花粉症や蓄膿症で鼻が詰まると内耳の平衡感覚の異常をきたし、めまいが起こるのです。

★花粉症は自律神経とも関係がある★

花粉症にかかると自律神経が乱れやすくなります。

それによって頭痛や、めまいを引き起こすこともあります。

自律神経には交感神経と副交感神経があって、

・昼間に体が活動する時は交感神経が優位

・夜眠るのに向けて体がリラックスしようとしているときは副交感神経が優位

という具合に、体の中で調整が行われているのです。

更に副交感神経が緊張し、交感神経が抑制されるとヒスタミン(花粉症の症状と戦う物質)が過剰に放出され花粉症の症状が悪化に繋がります。

この自律神経のバランスやサイクルを崩さないように生活習慣を整えることが症状を緩和させることに繋がります。

★自律神経を整えるために★

・同じ時間に寝て、同じ時間に起きる(十分に睡眠をとる)

・食生活を見直す(消化の悪い食べ物を控える)

・代謝をあげる(生活にストレッチなどの軽い運動を取り入れる)

・寝る前にシャワーではなくお風呂に入る

・ストレス発散をする

毎日の規則正しい生活が、自律神経を整えてくれます。

花粉症の症状で頭痛や肩こりも現れる?

★花粉症の時期に肩こりがひどくなる…★

先に自律神経について書きましたが、ストレスが体にかかると交感神経が優位になります。

長いこと鼻水やくしゃみなど花粉症の不快な症状により継続してストレスが生じると、交感神経が優位になり、

筋肉が緊張して肩や首のこりに繋がり、頭痛を引き起こすと言われています。

花粉症の除去、自律神経を整えるなど、やることは盛りだくさんですが、肩こりが頭痛の原因だと感じた方は簡単に出来る肩こり解消をしてみてはいかがでしょうか。

★肩こり解消には★

・寝る前にお風呂にゆっくり浸かる

・温かいタオルと首と肩のあたりに置いて揉みほぐす

・ストレッチをする

私もひどい肩こり持ちですが、自分で試してみて効果があったのはラジオ体操とピップマグネループを首に巻くことです。

別にラジオ体操でなくてもいいのですが、YouTubeで検索してササッと3分程で出来て、毎日空き時間にできるので運動不足解消にオススメですよ。

まとめ

思えば体は血管や臓器が管で全部繋がっているもの。

花粉が侵入すると、体の器官が総動員で一生懸命戦っているんですね。

花粉を体に取り込まないようにして、自律神経を整えて頭痛やめまいを緩和させましょう!

スポンサードリンク


コメントを残す




CAPTCHA