ネクタイの洗濯を自宅でもできる簡単で型崩れのしない方法は?

tie3
ワイシャツは洗えるけれど、ネクタイって洗うものなの?

そんな素朴な疑問を抱く人もおられるかもしれません。

結論から言いますと、ネクタイは洗う事が必要なのです。

汚れが付いてしまった場合はもちろん、夏場に汗をかいた場合などはよく見ると色が変わっていたりくすんだ色になっていたりします。

でも、どうやって洗えば良いのでしょうか?

簡単で型崩れしないネクタイの洗い方を早速見ていきましょう。

スポンサードリンク


ネクタイの洗濯は自宅でもできる!

ネクタイの汚れを放っておくと、カビや虫食いの原因になってしまいます。

特にワイシャツを洗う時、首周りの汚れがひどい場合はネクタイにも相当の汚れが付いていると予想する事が出来るでしょう。

ポリエステルやレーヨン素材のネクタイなら手洗いで洗濯する事が出来ますが、シルク素材のものでも、手洗いなら出来ない事はないかもしれません。

また最近では、洗濯可能を売りにしたネクタイも売られています。

それらは、洗濯機で洗う事が出来るように作られていますので、安心して洗ってもらう事が出来ます。

ただ、リスクがありそうな素材、例えば色落ちしそうなものや、ちりめん・エンボス加工など特殊な加工が施されているネクタイは、少し値が高くてもプロの手に任せた方が良いかもしれません。

特に夏場よく使ったネクタイは、何本か試しに洗ってみて洗濯前後を見比べてみるとかなりの違いに驚く事でしょう。

洗濯前…首周りの汗ジミで色がくすんでいます。
DSC_0338

洗濯後…きれいに取れ、光沢が出ました。
DSC_0340

ネクタイの洗濯を簡単にするには。

では,早速洗い方を見ていきましょう。

今回は、シルク素材のネクタイを手洗いしていく方法と、ポリエステル素材のネクタイを洗濯機で洗う方法を順にみていきます。

■シルク素材

基本的に手洗いが必要です。

汚れやシミを確認してから中性洗剤を直接指で塗り込んでいきます。

桶の中に40℃くらいのぬるま湯をはり、おしゃれ着用の液体洗剤を混ぜてからネクタイを静かに漬けこみます。

5分経ったら取り出して、ぬるま湯ですすぎます。

ハンガーに掛けて乾くのを待ち、汚れが消えるまで何度か繰り返し漬け置き洗いします。

■ポリエステル素材

手洗いか洗濯機洗いが出来ます。

洗濯機に入れる場合、4つほどに折り畳みネットに入れて他の洗濯物と分けて、ネクタイのみを洗います。

素材や色の似た何本かのネクタイをまとめて洗う事が出来ます。

デリケート洗いで脱水をしないように設定して、スタート。

洗濯後はハンガーに掛けて乾かします。

どちらも半乾きの状態で良いので、当て布をして、スチームアイロンで形を整えます。

スポンサードリンク


ネクタイを洗濯すると型崩れが心配。

ネクタイは特殊な編み法でネクタイを締めるのに柔軟性がある反面、ヨレやネジレになりやすいという欠点もあります。

そこで、型崩れしないように洗うコツを紹介しておきます。

・絞ったり、脱水するのは絶対ダメです!

必ずタオルを使って最初にタオルドライをしてハンガーに掛けるようにしましょう。

・ネットに入れて洗いましょう

4つほどに畳んで、専用のネットにすき間を作らないように入れて洗うと、よじれたりしわになったりするのを避けられます。

・シルクは水を嫌います

あなたのお顔を手入れするように、優しく擦らないように洗いましょう。

・張り干し

洗い終わったネクタイを平たい天板などに張り付けるようにして一晩干すと、アイロンを掛けなくてもピシッとした状態で乾いてくれます。

・アイロンは150℃くらいの低温で当て布をして軽く当てる

熱を加えるというよりは、蒸気で整える感覚でアイロンを当てます。

・立体感を出す

ネクタイの前側の部分に菜箸や木の串を入れてアイロンのスチームを当てる事で、立体感を復元出来ます。

まとめ

最後になりましたが、撥水加工のスプレーを購入後すぐまたは洗った後にかけておくと汚れが付きにくいという利点があります。

ネクタイを長く大切に使うためには、①洗える素材がどうか②正しい方法で洗っているか③正しく乾かしてアイロン掛け出来るか、を確かめてから始めましょう。

また、収納はハンガーに所狭しと掛けるのではなく、専用のハンガーに掛けるか畳んで平たく置くようにしましょう。

もちろん、丸めてお店のように収納するのも良いですね。

きれいでパリッとしたネクタイで、今日もお仕事に張り切っていきましょう!

スポンサードリンク


コメントを残す




CAPTCHA