甘いものが苦手でもバレンタインに男性はプレゼントがほしい?

varentine2
いつもお世話になっている人、例えば職場の上司や同僚、異性の友人に向けてバレンタインデーに何か感謝の気持ちを込めて贈りたい。

普通だったらチョコレートを贈るのだけど、なんと、その相手は甘いものが苦手!

そんなとき、どんなものを贈るを喜ばれるでしょうか。

案をまとめてみました。

スポンサードリンク


甘いものが苦手ならバレンタインはどうする?

身の周りを見渡してみると、意外と甘いものが苦手という男性は多かったりしますよね。

たまたまなのか、私の周りで甘いものが苦手な男性は高確率でお酒が好きな人が多いです。

たぶんお酒にはしょっぱいものを合わせて食べたい人で、「甘いものは酒のつまみにならないからな~」なんてのが、大きな理由なんでしょうね。

そういったことを想像しながら、どんなバレンタインの贈り物がいいか見ていきましょう。

甘いものが苦手な男性もチョコはほしい?

中高生の頃を振り返ると男子が「チョコ〇個もらった~」と本命でも義理チョコでも喜んでいたのを見かけましたが、それは若かった頃の話。

ある程度大人になると「食べないのにもらうともったいないし捨てるのも申し訳ない…」と困ってしまいますね。

「バレンタインチョコをもらったらお返しをする」という風潮がありますが、一部の男性にとっては

「お返しするのしんどい…何を贈ったらいいの…」と重荷になっていることもあるそうです。

これらのことを踏まえて、あげるかあげないかを検討して、あげるとすれば、もらっても困らないものをあげましょう。

★独身の男性にチョコだと持て余すかも…★

独身の男性で甘いものが苦手という人にチョコを贈ると、当然持て余してしまい、気が付いたら賞味期限切れという残念な結果になりかねません。

せっかくあげたのに他の女性にあげたりされると本命チョコってわけじゃないのに地味に傷つきますしね…。

職場で男性陣にまとめてということなら一人くらい苦手な人がいてもチョコでいいかもしれませんが、個人で渡すなら避けた方がよいでしょう。

★家族がいる男性ならチョコもOK★

独身男性だと持て余してしまうチョコですが、奥さんや子供など家族のいる甘いものが苦手な男性には

「ご家族で召し上がってください」と一言添えてチョコを渡しても良いでしょう。

ゴディバなどの高級ブランドや、有名店のチョコだと奥さんに「あら…浮気かしら」と思われる可能性もあるので

ブランドのチョコをあげるとしてもモロゾフやメリーなど一般的なものが良いでしょう。

スポンサードリンク


甘いものが苦手な場合のプレゼントは何がいい?

甘いものが苦手と言っているし、ここは思い切ってチョコから離れて別のものを贈ろう!というのも良いと思います。

一番はもらった相手が喜ぶかどうかが大事ですね。

下のようなことを思い浮かべて選んでみてください。

★残るモノを贈ると、実は少し面倒★

本命の彼氏ならともかく、職場の関係の人や友達だとあまり手元に残るものというのは好まないかもしれません。

既婚の上司だと、奥さんから「アンタ!これどこのオンナからよ!」と夫婦喧嘩の火種になることもありますし、

友達にしても、その人の彼女からあらぬ疑いを掛けられたり、不要になったときに「贈り物って処分に困る…」と思わせてしまい、贈られたほうは何かと面倒だからです。

★使うとなくなるモノがオススメ!★

上のような理由から、本命以外の人には「使うとなくなる」もしくは「食べてなくなる」モノを贈るのがオススメです。

甘いものが苦手という前提をおさえつつ、具体的にはどんなものがあるか見てみましょう。

・お酒
・甘くないお菓子
・おつまみになるもの
・コーヒー豆
・お茶
・調味料セット
・石鹸やボディーソープ

石鹸やボディーソープは「?」となりますが、必ず消費するものの一つですし、意外とウケが良いです。

友人がスッキリタイプのボディーソープを本命以外の男性に贈っていたのですが、「あれよかったからリピート買いした!」とすごく喜ばれたそうです。

コーヒーや飲酒、自炊の有無など、相手の嗜好を知っている範囲で思い出してみると相手の好みのモノを選ぶことができるでしょう。

バレンタインでチョコが苦手な方へのプレゼントの記事はこちら

まとめ

御歳暮を贈り合うほどではないけど感謝の気持ちを表現するならば丁度良い機会でもあるバレンタインデー。

相手の嗜好をリサーチしてもらって喜ばれるものを贈りましょう!

スポンサードリンク


コメントを残す




CAPTCHA