富士の芝桜の天気や混雑が気になる!周辺の観光スポットも知りたい!

fuji sibazakura
富士山麓に広がるピンク色の絨毯。

「富士芝桜まつり」

を楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

お祭りの場所や日程、混雑の具合、周辺の観光スポットをまとめました。

スポンサードリンク


富士の芝桜の天気が気になる!

★「富士芝桜まつり」とは★

毎年4月上旬~5月下旬に、山梨県の富士山麓で開催されるお祭りです。

80万株の芝桜が見る人を楽しませます。

桃色、薄紫、白の芝桜が一面に咲き誇る姿は圧巻です。

★2016年の日程と会場★

開催日:4月16日(土)~5月29日(日)

会場:富士本栖リゾート

入場料:大人(中学生以上)520円、小人(3歳以上)210円

★気になるお天気は…?★

「天候が良ければ富士山が見える!」

と言われていますが、山の天気は変わりやすいこともあるので、ここは運にかけるしかないようです。

一応雨の日でも開催していて、売店では傘が売っているそうです。

…が、傘をさして観光するのはしんどいですね。

雨具の準備はしておいたほうが良いでしょう。

★高原は寒い!気になる服装★

5月とはいえ、都心部に比べると高原は寒いです。

特に早朝の寒さは、芝桜に霜が降りるほど。

風の通さないような上着を一枚くらい持って行ったほうが良さそうですね。

会場の歩道は整備されているそうですが、アスファルトが敷いてあるわけではないので、歩きやすい靴で行くことをおすすめします。

★やっぱり満開が見たい★

例年の見ごろは5月中旬から下旬。

その年の天候によっては早く咲くことも遅めに咲くこともあるそうです。

また、富士芝桜祭りには5種類の芝桜が植えられているのですが、品種によっても咲く時期が違っています。

そうすると、開催期間であってもあまり咲いていない…なんてこともあるかもしれません。

★2016年は…?★

ちなみに昨年2015年は平年並みである5月14日~26日頃に見ごろを迎えたそうです。

今年2016年はどうでしょうか。

富士芝桜まつりの公式によると1月11日現在、芝桜の生育が順調に進んでいるという記事がアップされていました。

天候によって見ごろはかわって来そうですが、今後の生育状況が気になるところですね!

「絶対見ごろに行きたい!」

という方は公式サイトの開花情報やface bookなどで、何分咲きかをチェックしてから行ってみてくださいね!

スポンサードリンク


富士の芝桜の混雑はどれぐらい?

★混雑には覚悟が必要★

平日はそれほどではないようですが、土日やゴールデンウィーク期間は大変な混雑のようです。

渋滞を避けるのであれば国道139号線よりも、少し遠回りになりますが県道71号線を通った方が良いそうです。

最寄りの駅である河口湖から会場までは車で30分ほどかかるそうですが、開催期間はシャトルバスが運行しています。

(混雑がすごいときは普段は30分のところが2~3時間かかることもあるそうですが…)

運営側も自家用車より公共交通機関の利用を推奨しています。

★駐車場は★

専用の駐車場は1,000台ほどあり、普通車は500円で駐車できます。

しかし、噂によるとゴールデンウィーク期間は専用の駐車場がいっぱいになってしまって、会場からは少し遠い別の施設にある臨時駐車場にまわされることもあるそうです。

臨時駐車場からはシャトルバスが出ているので長い距離は歩かなくていいようですが。

自家用車で行くつもりならば早朝は昼間に比べて空いているそうなので早めに出発することをオススメします。

富士の芝桜の周辺の観光スポットは?

★会場内でもいろいろあります!★

・富士山うまいものフェスタ
・展望足湯
・展望カフェ
・各種おみやげ
・花の撮影講座(初心者向け)

富士宮焼きそばに甲州とりもつ煮、ほうとうに信玄餅…。

有名どころはこんな感じですが、他にも富士芝桜まつりならではのお土産がたくさんあります。

例えば、カフェでは芝桜にちなんだ桜エクレールや桜モンブラン、桜もちもちロールなどのスイーツを提供しています。

どれも美味しそう!

会場内でぶらり観光もいいですね。

★会場周辺だと★

・富士急ハイランド
・ふじやま温泉
(富士急ハイランド内)
・富士サファリパーク
・朝霧高原
・フジヤマミュージアム
・富岳風穴
・鳴沢氷穴

特にオススメなのは会場にほど近い場所にある富岳風穴と鳴沢氷穴です。

どちらも洞窟のようなものなのですが、自然が作りだした夏でも溶けない氷の芸術を見ることができます。

富士急ハイランドは会場から約40分とやや遠いのですが、芝桜鑑賞、遊園地で遊ぶ、帰りに温泉で汗を流す…

なんてのもゴールデンウィークらしい楽しみ方も充実感満点ですね。

まとめ

富士山に芝桜。

特に写真が好きな人にとってはたまらないですね。

一面のお花の絨毯を見に、富士芝桜まつりに行ってみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク


コメントを残す




CAPTCHA