学校が休みになる警報ってどんなの?小学校が休校になるのはいつ決まるの?親は仕事をどうすればいい?


台風や洪水警報のニュースを見ると、学校や会社はどうするのか気になるところですね。

特に、子供が小さいうちはお留守番をさせる訳にもいかないですからどうしようか迷ってしまうかもしれません。

今回は、お天気に左右される学校のお休みや、早下校について取り上げていきます。

事前に出来る対策や、突然に発令された際の対処方法など分かりやすくまとめていきますので、ぜひ参考にしてください。

では、さっそく見ていきましょう。

スポンサーリンク



学校が休みになる警報はどんな種類のものなの?

通常、学校のしおりやホームページを見てみると、警報や注意報の際の対応方法が書かれています。

雨の多い地域に住んでいた方は、降水量の基準が高い可能性もありますが、その地域によって外出時の安全の基準が決められています。

では、実際にどのような警報があるのでしょうか?

■暴風・波浪警報

激しい風の影響で建物の倒壊や高波や津波が起きる可能性がある場合に発表されます。

台風が近付いている時に発表される事が大いにあります。

■大雨・洪水警報

大雨のために土砂崩れや河川の氾濫、家屋の床上浸水の被害が出る可能性がある場合に発表されます。

雨が止んでも、危険がある限りは警報が継続されます。

■他の警報

地域によっては大雪警報やなだれ、霧、乾燥などさまざまな注意報や警報が出されます。

学校の校則によって異なりますが、一般的には「暴風」「大雨」「洪水」警報が登校前の決められた時間までに発表された場合、休校が確定される場合が多くあります。

また、注意報から警報に移行した場合には、学校が早く終わる場合や待機を求められる場合があります。

警報で小学校が休校になるときの連絡はいつくるの?

一般には、学校の連絡網がある場合、学校から順番に連絡が届きます。

個人情報の確保という理由から連絡網を持たない、または希望者のみにしている学校においては以下のような方法で休校を知る事が出来ます。

①事前に

台風の接近など、事前に予測出来る警報の場合には、学校からプリントなどを通してお知らせが来ます。

子供が渡し忘れないように、天気予報をこまめにチェックしておきましょう。

②当日朝に

○時までに警報が発表されたら休校。

3つ以上の警報が発表されたら休校。

など学校によって規則が設けられています。

当日の朝にニュースでチェックして連絡を待つ事が出来ます。

③直接確認して

学校に問い合わせる事が出来る場合もあります。

④途中下校

注意報から警報に変わったため、途中下校になる事がありますが、必ずメールや連絡網で事前に保護者に連絡が渡ります。

⑤親の判断

学校によっては警報が出ていて、危険がある場合に親の判断で休校させても休みにならない場合もあります。

警報で小学校が休みになったら仕事はどうなるの?

共働きや頼れる親が近くにいない場合など、警報の時に仕事をどうするべきか悩むかもしれませんね。

子供たちが成長して安全に留守番出来るならばそう出来ますが、まだ子供が小さい場合には親が仕事を調整して家にいる事が最善の方法です。

では、職場にはどう説明するべきでしょうか?

■当日

突然の警報であれば当日休職をお願いするしかありません。

出来れば、代わりの人を何人か探しておき病気の時や旅行の際にその人の代わりになれる事を伝えておくと良い職場関係が築けるでしょう。

■事前に分かっている場合

休校が予想されている場合にはその旨を出来るだけ早めに伝えておきましょう。

迷惑をかけてしまう事を素直に謝って、誠意を示しましょう。

■友人に頼む

信頼出来る近所の人やママとも、友人にお願いする事が出来るのであれば、一度訊ねてみましょう。

子供たちの行状やマナーを確認して、相手へのお礼を忘れずにしましょう。

■託児所に依頼

数時間であれば、ショッピングセンターや児童館で預かってくれるところがあるかもしれません。

きちんとした託児所であれば、いざというという時に助けになりますね。

まとめ

いかがでしたか?

私たちの周りで、いつ起きるか予測出来ないのが天気です。

学校にあがっても、低学年のうちは警報に限らず、怪我・病気など学校からの連絡に対応する体制がまだ必要である場合には、職場にその旨を伝えておく事が大切かもしれません。

子育てと仕事の両立は誰もが問題を抱える分野です。

ですから、その場でアタフタしないように事前に準備しておきましょう。

スポンサーリンク



コメントを残す




CAPTCHA