アクアパーク品川をまわる所要時間は?子連れで行ったときのトイレ事情は?

子供連れで水族館等に行くときに気になるのが、所要時間とトイレ事情です。

立地やアクセスのよい「アクアパーク品川」は、子供連れにも人気のあるスポットですが、参考情報として、施設を回るのにかかる所要時間、そしてトイレ事情について説明します。

スポンサーリンク



アクアパーク品川の所要時間はどれぐらい?

アクアパーク品川は、2階建ての構造となっており、1階にはエントランス、マジカルグラウンド、コーラルカフェバー、ジェリーフィッシュランブルの4つのエリアがあり、2階にはリトルパラダイス、ワンダーチューブ、ライフミュージアム、アクアジャングル、ワイルドストリート、フレンドリースクエア、ザ・スタジアムの7つのエリアがあります。

それぞれのエリアで見どころがありますが、2階のフレンドリースクエアやザ・スタジアムで行われるイベントが、所要時間の多くを占めることになるかと思います。

イベントは20分~30分程度と見積もっても、開始までの待ち時間等を考慮すると、1時間弱はイベントに費やされることになります。

その他の回遊エリアを1時間程度と想定すると、合計で2時間程度が所要時間の目安と言えます。

あくまで目安ですので、目的のイベントのみを楽しむ、という場合には1時間強と考えてもよいでしょう。

アクアパーク品川では、施設の年間パスポートを利用できますので、もし年間パスポートを持っているのであればイベントのみを楽しむということもアリかと思います。

スポンサーリンク



アクアパーク品川に子連れで行ったときの楽しみ方は?

アクアパーク品川には、子供連れのお客さんも多くいます。

小さい子供を連れている場合、あまりに混雑しているようでは、水槽の魚をゆっくりと楽しむというのは難しいかもしれません。

また、混雑に気をとられて、子供も十分には楽しめない可能性があります。

子供を連れていく場合には、楽しむスポットを決めておいたほうが良いかもしれません。

子供が楽しめそうなところをピックアップすると、マジカルグラウンドにあるドルフィンパーティというアトラクション、ジェリーフィッシュランブルでクラゲの鑑賞、2階に上がってリトルパラダイスは抜けて、フレンドリースクエア、ザ・スタジアムでミニパフォーマンスやイルカショーを楽しみ、ワンダーチューブ(海中トンネル)で魚を鑑賞、といったところでしょう。

抜いたエリアは、混雑度や時間的なところを考慮して、見れそうなら見る、というスタンスがよさそうです。

魚の鑑賞よりも、まずはアトラクションやイベントをメインに考えておくと、良いですし、よほど魚を見るのが好きなお子さんであれば、比較的混雑していない平日に行くようにしましょう。

アクアパーク品川のトイレ事情は?子連れで急にトイレに行きたくなってしまったら?

子供は急にトイレに行きたい、と言い出すものです。

まずはどこにトイレがあるか、ですが、エントランスを入ってから先は、各フロアに1か所づつトイレがあります。

1階はコーラルカフェバーの奥、2階はザ・スタジアムの横にあります。

各フロアに、男性用、女性用、だれでもトイレの3種類がありますので、万が一トイレに行きたくなったときのために覚えておいてください。

また、2階のトイレが混んでいた場合、エレベータで1階に降りるとコーラルカフェバーの近くに降りることができる、ということも覚えておくとよいでしょう。

子供連れが多くいるため、子供用のトイレがあるかというと、実はそうでもありません。

補助便座等は設置されていないことから、小さいお子さんには大人の補助が必要な場合があります。

だれでもトイレはというと、誰でも使えるというメリットはありますが、オムツ替えスペースがここにしかないので、すぐに行きたいときに空いていない可能性が高いです。

トイレの数はというと、それほどたくさんある、という印象はありませんので、やはり少し余裕をもってトイレに行くようにはしたいものです。

まとめ

子供を連れてのお出かけは、諸々の準備のほか、事前に確認しておきたいことがいくつかあるかと思います。

今回紹介したアクアパーク品川のトイレ事情、参考にしてください。

スポンサーリンク



コメントを残す




CAPTCHA