忘年会の服装で女性はどんな感じがいい?ホテルと居酒屋の場合は?

bounenkai hotel
忘年会に着ていく服装って、意外と悩むもの。

カジュアルでいいですよ、と案内状に書いてあってもどの程度なのでしょうか?

また、ホテルでの忘年会も増えているし、居酒屋の時と同じでいいの?

そんなことをまとめてみました。

スポンサードリンク


忘年会の服装で女性はどんな感じがいい?

忘年会や宴会の席は、挨拶をしてうろうろと歩き回ることがとても多いです。

女性は特に、お酒の入る席なのでお仕事関係の場合は特に、乱れる事のない服装を選ぶ方が良いでしょう。

どんな会場で忘年会をするにしても、立ったり座った時にちらっと見えない服装にしたいところです。

お酒が入っていますので、ついつい注意が行き届かないという事も考えられます。

胸元が大きく開いていないこと、スカートなら丈が短すぎたり形がタイト過ぎない事は注意したいところです。

ではパンツスタイルなら大丈夫だろう、とホットパンツでは困ります。

足は膝より下までは見えないようにした方が無難でしょう。

また、ストッキングを濃いめの黒にしたりタイツなども黒色や濃いグレーや紺を選びましょう。

それを踏まえて、お仕事が終わった後とはいえあまりにもカジュアルすぎるのはいただけません。

すこし綺麗めな、動きやすいスッキリスタイルくらいに考えた方が良いでしょう。

忘年会の服装でホテルの場合

ホテルでオシャレな忘年会、というのもありますね。

ホテルは、ある程度のドレスコードというものがあります。

ホテルの格式にそぐわない服装はホテルのロビーを通り抜ける時ですら恥ずかしいような気持ちになりますのでやめた方が良いでしょう。

かと言って、パーティドレスを着るほどでもありません。

ワンピースにジャケット位を目安にしてはいかがでしょうか?

靴もブーツは、ブーティくらいまでにしておきましょう。

道中寒いかもしれませんが、もし持ってこれるのであればパンプスを履き替えても良いですね。

クロークにブーツは預けて置けばいいですしね。

コートも、服装に合わせて、少しレディなものを選びたいところですね。

もちろん、スカートやパンツの丈は上の通りです。

スポンサードリンク


忘年会の服装で居酒屋の場合

忘年会を居酒屋で行う場合は靴を脱ぐことがある、といことがホテルとは違う所ですね。

靴を脱いだ後の足先のことを少し意識しておきましょう。

あまり長いブーツは、脱ぐときもそうですが酔っぱらって履くときになかなか履けなかったりすることもあります。

(私がそうでした。。。)

いつまで経っても履けないので後から来るお客さんの邪魔になったことがあります。

正直恥ずかしかったです。

また、脱いだ後の靴下が破れていた!!なんて言うのも避けたいですね。

座敷に座ることも多いかと思いますのでやはりスカートであればふんわりして足を崩しても足が全部隠れてしまう形にするかパンツスタイルをお勧めします。

特に居酒屋の場合、鍋料理が季節柄選ばれることもあります。

女性は取り分けたり、男性より少し大変ですよね。

髪の毛がバラバラと落ちてしまうと、髪に醤油や鍋のタレなんかが付いてしまって、臭くなってしまう事があります。

そもそも、清潔ではありませんし、男性が動きそうにない場合は、半分くらいお仕事のような気持ちで行った方が良いかもしれません。

また、袖周りも、サッと腕まくりしやすい服だと良いですね。

筆者は、小さな鍋に火が付いている所、少し遠くのビールを取ろうとして髪の毛を燃やしてしまったことがありました。

袖も、ひらひらしていると燃えたりタレが付いたりしてしまうかも知れません。

まとめ

1年間ご苦労様!の楽しい忘年会。

気楽に飲みたいところですが次の1年の話題の種にならないよう気を付けて1年締めくくりたいところですね。

スポンサードリンク


コメントを残す




CAPTCHA