卵の賞味期限が1週間過ぎているのは加熱したら食べれる?どんなレシピがある?

卵の賞味期限は、1週間程度と割りと短いと感じている人もいるでしょう。

そのため、すぐに日が経ってしまい、賞味期限を過ぎてしまった、という経験がある人も多いかと思います。

ここでは、賞味期限が1週間過ぎてしまった卵を食べる方法を紹介します。
「卵の賞味期限が1週間過ぎているのは加熱したら食べれる?どんなレシピがある?」の続きを読む…

餅はいつからあげる?子供に食べさせ方で注意することは?詰まったと時の応急処置は?


美味しいお餅を子供にも食べさせたいと思う親御さんも多いかとは思いますが、お餅を喉に詰まらせる、という事故は毎年のように起きています。

ここでは、子供に餅はいつからあげていいのか、あげるときの注意点はなにか、ということについて説明します。
「餅はいつからあげる?子供に食べさせ方で注意することは?詰まったと時の応急処置は?」の続きを読む…

固くなった鏡餅の食べ方は?固くなった餅を柔らかくしたり、焼いて固くなったもちはどうしたらいい?


お正月の鏡餅は、飾ってから10日ほどたつと、カチカチに固まってしまいますので、包丁で切ることはできないほどです。

そこでここでは、固くなったお餅の食べ方ややわらかくする方法について紹介します。
「固くなった鏡餅の食べ方は?固くなった餅を柔らかくしたり、焼いて固くなったもちはどうしたらいい?」の続きを読む…

餅がかたくならないように弁当に入れれるアレンジレシピは?

お餅は冷めてしまうとどうしても固くなりがちです。

固くならないようにするには、水分が抜けて乾燥しないようにすればよいのですが、具体的な方法はわかりにくいかと思います。

ここでは、お弁当にもいれられるように、お餅が固くならないレシピを紹介します。
「餅がかたくならないように弁当に入れれるアレンジレシピは?」の続きを読む…

余った餅の保存やアレンジの仕方は?飽きたらどうする?


お正月の時期に食べるお餅が食べきれずに余ってしまう、ということは良くあることかと思います。

余ったお餅を捨てるわけにいきませんし、上手に保存して最後まで美味しく頂きたいものです。

そこでここでは、余った餅の保存方法やアレンジの仕方について紹介します。
「余った餅の保存やアレンジの仕方は?飽きたらどうする?」の続きを読む…